【香港国際空港のみどころ】 香港国際空港事情(トイレ/Wifi/電源) 香港女ひとり旅55

スポンサーリンク



本記事では香港国際空港事情についてご紹介します。
香港国際空港では以下のようにフロアが分かれています。

第1ターミナル

  • Level5:到着フロア(制限エリア/非制限エリア)
  • Level6:出発フロア(制限エリア)
  • Level7:出発フロア(制限エリア/非制限エリア)
  • Level8:出発フロア(非制限エリア)

第2ターミナル

  • Level3:(制限エリア/非制限エリア)
  • Level5:(非制限エリア)
  • Level6:(非制限エリア)

 

なうん
1から順に並んでいる訳ではないので、混乱しがちなところ注意^^;

 

今回の内容は主に以下の通りです!

  1. 各フロア紹介(非制限エリアのみ)
  2. WiFi/トイレ/電源/etc…ちょっと気になるアレコレ

 

今回は誰でも入れる非制限エリア(Non-restricted Area)のみのレポートです。保安検査後に入れる制限エリア(Restricted Area)に関しては記載していません。お店に関しては一部のみの紹介なのでその点ご理解ください。

スポンサーリンク



 

第1ターミナル

Level5 到着フロア

まず香港に到着して入国審査を抜けると出るのがLevel5の到着フロアです。

優の良品(AJI ICHIBAN)→高級菓子屋/1010→SIMカード関係

優の良品(AJI ICHIBAN)に関しては空港内にいくつか店舗があります。日本にある”あのお店”に名前が似てるけど関係はないらしい←

SIMカードは同じLevel5にあるChina Mobile(中國移動)やセブンイレブンなどでも買えるよ。

なうん
香港国際空港はちょいちょい日本語があって安心する笑

 

こちらは萬寧(mannings)、薬やお菓子などが売っているドラッグストアです。

萬寧(mannings)

萬寧(mannings)は空港内に数店舗あってどのフロアでも見つかります。調剤薬局が併設されている場所もあるよ。

 

萬寧(mannings)の何が便利って、日本の薬が売っているんですよ!
これは安心して買えますね、値段も良心的だし。

 

日本のお菓子も売っています。
このコロロは若干高めな感じするけど←

なうん
薬を買い忘れて来てしまったら、萬寧(mannings)がオススメ!

 

香港国際空港にあるコンビニはセブンイレブン一択です。
香港国際空港の非制限エリアにあるセブンイレブンは全て24時間営業です。ただここはちょっと店舗が小さめ。

 

香港到着後にセブンイレブン行きたいならここをオススメします。

ここは預け荷物を受け取る場所の近く(制限エリア内)にあるセブンイレブンです。とても大きい上に空いてるし、24時間営業なのでこっちの方が使い勝手が良いかな。

 


Level5にあるレストランです。

マクドナルド/太興(Tai Hing)→香港料理

ここのマックと太興(Tai Hing)は24時間営業です。

なうん
太興の方は写真見る限り焼味(ローストしたお肉)がイチオシみたいだね。

 

向かいにあるのが点心/ラーメン/おかゆなどが食べられるCRYSTAL JADE(翡翠拉麺小籠包)

CRYSTAL JADE(翡翠拉麺小籠包)

ここはメニューに日本語があります。

なうん
どれもフードコートっぽい雰囲気なのでひとりでも入りやすそう!

 

三田製麺所から出ているラーメントンコツ⑧もありました。ここは24時間営業です。

ラーメントンコツ⑧by三田製麺所

お寿司とか日本食もちょいちょいあるので懐かしくなったらここへ笑

 


そのほかLevel5から空港鉄道に直行できるでしょ。

 

また一番端の大堂A8(Hall A)には旅行会社やWiFiの会社のカウンターが揃っています。反対の端側である大堂B(Hall B)の方は主要ホテルのカウンターがあって送迎バスの受付があるみたいです。

Level7 出発フロア

Level5の1つ上はLevel7になります。(Level6は制限区域内のため入れません)


スターバックスが1番端にあるでしょ。
非制限区域内にスタバはLevel7と第2ターミナルのLevel5に2つあります。このLevel7にあるスタバのみ24時間営業だよ。

 

鴻福堂(HUNG FOOK TONG)では漢方(ハーブ)を使った飲み物やお菓子が有名だそう。

鴻福堂(HUNG FOOK TONG)→飲み物/お菓子

なうん
私が行った時は香港で流行ってたのか、ポムポムプリンが沢山いました笑
(この時はマクドナルドのおもちゃもポムポムプリンだった)

 


雑貨屋おもちゃなどはLevel5よりもLevel7の方が充実しています。

セブンイレブン/中華書局→本屋

この写真の上段に見えているのがLevel8だよ。(詳しくは後述)

 

Folli Follie/toyz→雑貨やおもちゃ

 

天井は大きな飛行機があります。
写真の下に見えているのがLevel5の大堂B(Hall B)です。ホテル行きのシャトルバスを申し込めるカウンターね!

Level8 出発フロア

ターミナル1の最上階はLevel8です。ここは飲食店が3つのみの小さなフロア。

Le Grand Pokka Cafe/美心・翠園(Maxim’s Jade Garden)

  • Le Grand Pokka Cafe→オムライス/ラーメンなど幅広いメニューを取り扱っているファミリーレストラン。日本風のメニューもあり。
  • 美心・翠園(Maxim’s Jade Garden)→点心など飲茶のお店

 

 

そしてもうひとつは翠華餐廳(tsui wah restaurant)

翠華餐廳(tsui wah restaurant)

ここでは香港のローカルレストラン、茶餐廳(チャーチャンテーン)にあるようなメニューが食べられます。(茶餐廳についてはググってみてちょ)

スポンサーリンク



 

第2ターミナル

さて、第2ターミナルに行ってみましょうかね!

第2ターミナルへは第1ターミナルのLevel5から行けます。

でかでかと看板が出ているので分かりやすいよ

第2ターミナルは主にLCCが置かれています。ただチェックインと出国審査しか出来ないそうで、飛行機に搭乗するには結局第1ターミナルに戻って来る必要があります。

level3

長い廊下を通り抜けると第2ターミナルLevel3に行き着きます。
24時間営業のセブンイレブンがあるのはこの階です。

 


Level3はリーズナブルでひとりでも入りやすそうな飲食店が結構あります。

千焼百味(qian shao bai wei)っていう焼味飯(お肉のローストとご飯のセット)のお店でしょ。

千焼百味(qian shao bai wei)

値段も50香港ドル(約750円)前後となかなかリーズナブル。

 

港食堂(Nibble Nibble)/唐記包點(Tong Kee Bao Dim)/阿鴻小吃(Hung’s Delicacies)

  • 港食堂(Nibble Nibble)→サンドイッチなどの軽食
  • 唐記包點(Tong Kee Bao Dim)→ご飯物や肉まん
  • 阿鴻小吃(Hung’s Delicacies)→ガチョウ料理が中心の潮州料理

 

第1ターミナルに比べて人も少ないしここは割と穴場かもしれないね!

level5

Level5は第2ターミナルで1番お店がたくさんあるよ。
雑貨や洋服などのお店はほとんどこの階に集中しています。

 

Level5にある萬寧(mannings)はかなり大きくて品揃えも豊富です。

萬寧(mannings)

 

ディズニーショップもLevel5にあるのでお見逃しなく!

The magic of Hong Kong Disneyland(香港迪士尼樂園奇妙店)

また同じLevel5にもう1つ、ここよりは広めのディズニーショップがあります。非制限エリア内にあるディズニーショップはこの2つのみで、どっちかっていうと子供向けの商品が多めなのも特徴。

 

一方、制限エリア内にはディズニーショップが2つあります。(Level6とLevel7)

The magic of Hong Kong Disneyland(香港迪士尼樂園奇妙店)@Level7制限エリア内

制限エリアの方が断然大きい上に大人向けの商品も多めなので、飛行機乗る前にここで買い物を楽しむ方が良いかなと思います。

level6

最後はLevel6です。空港早く着き過ぎて暇な時に訪れて欲しいのがこのエリア。
既にお気づきかもしれませんが、香港国際空港の第2ターミナルは上に上がって行くに連れて人が少なくなります笑

 


香港らしいパンダなどのおもちゃが売られているお店、逸臣(YEASUN)

逸臣(YEASUN)

 

こちらはLiving Plaza by IEONという雑貨屋さん

Living Plaza by IEON

イオン系列なら食べ物売ってるのかなーと思って入ったら1つもなかったよ笑

 


Leve6の特徴の1つは世界各国の料理が食べられるお店が集まっているところだと思います。

 

マカオ料理の阿瑪港澳門餐庁(MACAU HARBOR RESTAURANT)でしょ。

阿瑪港澳門餐庁(MACAU HARBOR RESTAURANT)

なうん
聖ポール天主堂跡があしらわれてる…♡

 

回転寿司までありました!

板前回転寿司(ITAMAE SUSHI)

思わず二度見してしまったよ(いやぁびっくり)←

 

またLevel6のみフードコートもあります。

珍滿粥(Precious Congee)

フードコートならひとりでも入りやすいしリーズナブルに済ませられそうね!

他にも日本式ラーメンもあったしハンバーガーやタイ料理もあったかな。

 


空港で暇をつぶしたい時はここが1番のおすすめポイント!

なうん

ここは

  • Aviation Discovery Centre(航空探知館)
  • Sky Deck(機場展望台)
  • UA IMAX Theatre@Airport(機場UA IMAX影院)

への入り口になっています。

 

以下、簡単な詳細です。

Aviation Discovery Centre(航空探知館)

  • 内容:空港や飛行機について学べる博物館
  • 入場:無料(一部体験は有料)
  • 開館時間:月-金→11:00-22:00、土日/祝日→09:30-22:00

Sky Deck(機場展望台)

  • 内容:スカイデッキ
  • 入場料:有料(大人:15HKD/シニア:10HKD/学生:7.5HKD/1日券:40HKD)
  • 開館時間:月-金→11:00-22:00、土日/祝日→09:30-22:00

UA IMAX Theatre@Airport(機場UA IMAX影院)

  • 内容:映画館
  • 入場料:有料(映画による、45-110HKD程度)
  • 開館時間:月-金→11:00-22:00、土日/祝日→09:30-22:00
  • 公式サイト:ココ

 

なんか入りづらいなぁと思って入らなかった私ですが、Aviation Discovery Centre(航空探知館)は行ってみることをオススメします。無料だし笑

なうん
あとで調べたらとっても楽しそう&見応えありそうな博物館だった…(行かなかったの今更後悔)

 

他にも香港国際空港第2ターミナルには

  • GreenLive AIR:ゴルフシュミレーションゲーム
  • Dream Come True Education Park:お子様向けの職業体験施設

があるのでフライトまで時間がある場合は遊んでいくのもアリです。

人少ないし穴場だと思うよん。

 


最後、個人的に面白かったこの自動販売機&ガチャガチャコーナー
同じ階にあったおもちゃ屋さん、逸臣(YEASUN)が出してるんですね。

 

ガチャガチャはほとんど見覚えのあるものばかり…w
日本円では200円のものが20香港ドル(約300円)なので若干高めですね。

 

オクトパスも使えます。

なうん
  1. 欲しいおもちゃの値段の下にある銀色のボタンを押す
  2. オクトパスを真ん中の機会に10秒以内に当てる
  3. ハンドルを回す

だって。

 

そして点心の自動販売機!
点心って自動販売機で売ってるもんなの)))

焼売/餃子/チャーハン/おかゆ/カレーなどなどがあります。冷たい状態で出てくるのか温まっている状態で出てくるのかは分からなかったけどさ^^;

 

隣のスクリーンからタッチで選ぶ方式なので分かりやすいよ。
広東語/北京語/英語に対応していてオクトパスも使えます。

スポンサーリンク



 

香港国際空港事情

最後によくある疑問に答えて終わりたいと思います。

旧正月モードでお出迎え

トイレ

読者ちゃん
トイレってどんな感じ?
なうん
綺麗でも汚くもなく。スーツケース入れて入るには少し狭いです。

トイレは綺麗でもないし汚くもないし、普通かな。個室にトイレットペーパーは付いてるしちゃんと流れるので心配することはありません。

ただスーツケース入れて一緒に入るにはちょっと狭かったです。私の大きなスーツケース(81.5cm×55cm×28cm)はなんとかギリギリでした。通常サイズなら入るとは思うけど、ちょっと狭いかな。

WiFi

読者ちゃん
WiFiはある?
なうん
どこでも通ってます!速度も問題なし◎

WiFiに関して何も言うこと無いです。すぐに繋がるし速度も速いし快適でした。

 

繋げ方は以下の通りです。

まずはHKAirport Free WiFiを探し接続します。

 

するとこんな画面が出てくるはずです。(広東語/北京語/英語対応)
利用規約を読んで同意ならAgree and Continueをタップ。

 

最後にこの画面が出てくれば完了です。
とっても簡単!

電源

読者ちゃん
携帯を充電したいんだけど…
なうん
電源コンセントに関しては期待しない方が良いです。

 

ベンチの横とかを探しまくったのですが、いっくら探しても電源は見当たりませんでした。
あとで調べたところ電源コーナーは一応あるそうです。でも数が圧倒的に少ないので使うのは期待できないとのことでした。使用できるのはBF(G)タイプかUSB

香港国際空港ではコンセントは使えないと思って行った方が良いと思います。
心配な方はモバイルバッテリーを持っていきましょう。

またエアポートエクスプレス(機場快線)にはUSBの充電口がついているのでそこでも充電は可能です。

24時間営業のお店

読者ちゃん
24時間営業のお店はどこ?
なうん
24時間営業のお店は以下の通り。

 

香港国際空港自体は24時間営業していますが、24時間営業のお店は限られているので以下に書いておきます。(非制限エリアのお店のみ、外貨両替店/ATMなどは除く。)

第1ターミナル

  • Level5:
    • マクドナルド
    • 太興(Tai Hing)→香港料理
    • セブンイレブン
  • Level7:
    • スターバックス
    • Café de Coral(大家樂):ファストフード店
    • HUNG FOOK TONG(鴻福堂):飲み物やお菓子の店
    • セブンイレブン
  • Level8:-

第2ターミナル

  • Level3:
    • HUNG FOOK TONG(鴻福堂):飲み物やお菓子の店
    • セブンイレブン
  • Level5:
    • セブンイレブン
    • Banana WiFi:WiFiが借りれる、ソファーもあり
  • Level6:-

 

なうん
だいたい合っているはずです)))
数としては意外と少なめ…?

そんなに選択肢が沢山あるわけでは無いですね。非制限エリアの24時間営業のお店もカフェ/レストラン7つ、コンビニ1つと同じくらいの数なので、どっちに居ても変わらないかも^^;

英語

なうん
香港国際空港は全てイギリス英語表記だよ!

空港内を散策してるとき、英語が書いてあるのに何故かスッと理解出来なくてね。英語なのになんで頭に入ってこないんだろう…?ってずーっと考えてたら、イギリス英語なのが原因でした笑

 

なうん
  • エレベーター→Lift
  • 薬局→pharmacy

とかね。
階をLevelで表すのもはじめ戸惑いましたw(それだけなんだけど)

パンフレットが便利!

香港国際空港ではこんなパンフレットが置いてあります。(日本語は無し)
このパンフレットには以下の全ての情報が詰まっているのでだいぶ助けられました。

  • 全てのフロアの地図
  • お店/ATM/外貨両替所などの情報
  • 24時間営業のお店
  • ベジタリアンやハラル向けのお店 etc.

 

1個もらっておくと便利だよ!

スポンサーリンク



 

アクセス情報

  • 営業時間:24時間営業(ただしお店は店舗による)
  • アクセス:機場快線(Airport Express)機場(Airport)駅 直通
  • 公式サイト:ココ(広東語/北京語/英語)

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です