【韓国インスタント袋麺】꼬꼬면(ココミョン:ココ麺) 作り方/レビュー

スポンサーリンク



꼬꼬면(ココミョン:ココ麺) 팔도(パルド)

今回紹介するのは 팔도(パルド)から出ている꼬꼬면(ココミョン:ココ麺)です!

꼬꼬면(ココミョン:ココ麺) 팔도(パルド)

辛くなさそう&名前が可愛いなと思って買いました。値段が130円(税抜)と韓国ラーメンにしてはかなり安かったのも決め手だった。

꼬꼬(ッコッコ:kko kko)とはニワトリのことです。韓国語には鶏を表す”닭(ダッ:dak)”って言葉もあるんだけど、“꼬꼬”は特に鶏の鳴き声のことを言います。면(ミョン:myeon)は麺って意味ね。日本語的には”こけこっこ麺/鶏ガラ麺”みたいな?笑

“NEW”の横には“담백하고칼칼한(淡白でぴりぴりと辛い)”と書かれています。

なうん
…ってことは多少なりとも辛いのね←
辛くなさそう!って買ったけど、見た目の色合いを信じすぎないよう笑

 

裏側には韓国で俳優/コメディアン/脚本家…とマルチに活躍されてる有名人、イ・ギョンギュさんが描かれています。

実はこのココミョン、韓国の”남자의 자격(男の資格)”というTV番組でラーメン対決コーナーがあり、その中でイ・ギョンギュさんが考案したラーメンが1位に輝いて、それを商品化したという背景があるらしい。(なるほどね)

右下のQRコードは“ナトリウム含有量を比較したい場合はQRコードをスキャンして下さい”と書かれています。ナトリウムが気になる方はクリックしてみて。

※正確な発音としては”kko kko myeon=ッコッコミョン”が近いのですが、今回はパッケージにある通り、”ココミョン”と表記します

スポンサーリンク



原材料名/栄養情報

まずは原材料名からご紹介します。

原材料名:日本語版

 

正確な情報が知りたい方は韓国語版をどうぞ。

原材料名:韓国語版

 

お次は栄養情報です。

나트륨(ナトリウム) 1810mg 91%
탄수화물(炭水化物) 80g 25%
당류(糖類) 4g 4%
지방(脂肪) 15g 28%
트랜스지방(トランス脂肪酸) 0g
포화지방(飽和脂肪酸) 7g 47%
콜레스테롤(コレステロール) 0mg 0%
단백질(タンパク質) 9g 16%

内容量は115g、カロリーは490kcalです。
なんだかナトリウムがかなり多い気がする…だからQRコードの注意書きがあったのか?

スポンサーリンク


作り方

作り方に移ります!

調理法(拙訳)

沸騰したお湯500mlに麺、粉末スープ、具スープを一緒に入れ3分30秒程度煮込んだら、ココミョンの淡白でぴりぴりと辛い味を楽しむことが出来ます

卵を解かずそのまま(または卵白だけ)煮たり、チョンヤンコチュ(=青唐辛子)を小口切りにして入れれば、さらに美味しいココミョンになります

※ナトリウム(食塩など)摂取量を調節するためお好みの量のスープを入れて下さい

なうん
ちょい足しするなら“卵を解かないor卵白だけ入れるのがポイント”なのね。
청양고추(=チョンヤンコチュ)っていうのは朝鮮半島の超激辛青唐辛子のこと。見た目”だけ”は獅子唐に似てますが味は全然似てませんw

 


ではでは早速中を開けていきます!

 

まずはでしょ。
うん、これはオーソドックスなインスタント麺ですね。

 

今回付属品はふたつです。まずは赤い方が건더기스프(=具スープ)でしょ。

건더기스프(=具スープ)

 

具スープの中身はネギ/卵/パプリカ/白い短冊状の何かが入っていました。

 

そしてもうひとつが분말스프(=粉末スープ)

분말스프(=粉末スープ)

 

粉末スープの中身は黄色がかった白っぽい色をしています。
鶏のスープって感じだね。匂いを嗅ぐと”若っっっ干鶏ガラの匂いするかな…?”程度だった。ほとんどよく分からないw

なうん
これら全部を沸騰したお湯に入れて3分30秒煮込んだら完成です。
お好みで卵や青唐辛子を入れてね!

スポンサーリンク


実食

はい、ココミョン完成しました!
今回は中身を一気に入れて煮込むだけなので超楽チン。

 

はこんな感じです。

可もなく不可も無く普通に美味しい。インスタント麺なのでコシは無いけど、このつるつるっとした舌触りは私は好きです。パルドの麺の特徴だと思う。

 

具はネギと卵、赤いのはパプリカです。
具も普通に美味しいです。パプリカは初めは”唐辛子か?”と思って食べたんだけど、全く辛くないので安心してね笑

 

それからよく見ると白くて薄い短冊状のものが入っています。
これ何なのかよく分からなかったんだけど、魚の練り物のようなはんぺんのような食感でした。特に特徴的な味はせず。

 

スープは白と黄色が混ざった半透明な色をしています。
それでびっくり、このスープ美味しかったの。

なうん
率直に言ってね、インスタントだし何より130円だしスープにもそこまで期待はしてなかったわけ。だけど見事に裏切られました笑

鶏ガラ出汁の味がよく効いてます。スープを飲み込む最後まで鶏出汁を味わうことが出来ました。これは期待以上に美味しいぞ…!

それからパッケージには”ぴりぴりと辛い”って書いてあるけど、”ぴり辛”ではないと思います。食べ進めるのを躊躇したり汗かいたりする程の辛さではないけど、それなりに辛いです。例えるならカップ麺の坦々麺とかペペロンチーノとか…かな?上手く言えないけど。ただ辛いのがどうしても苦手という訳でなければ心配する必要はないです◎

また味は唐辛子の辛みというより胡椒をたくさん入れた時の辛みに近いかな。

辛さの中にも鶏出汁の味が効いてるので飲みやすいし、最後まで美味しくいただくことが出来ました。130円でこのクオリティなら大満足♡

おすすめちょい足しレシピ

一通り味わった後は、パッケージでオススメされてた“卵を入れる調理法”が気になったのでやってみました。
本来は鍋で煮込む時点で”卵を解かずそのままor卵白だけ煮る”のが正しいやり方ですが、私は少し食べてから卵をそのまま入れました。

 

食べている途中から入れる場合は卵が生のままで固まらないので、以下のように卵の表面を麺で覆いラップをかけて少しずつ温めてみて下さい。
私は700Wで3-4分はやったかな。爆発しないように、少し卵は解きほぐしてからラップは皿の表面全てを覆わずに端は開けて、少しずつ様子を見ながら温めてね。(爆発注意)

 

そうするとこんな良い感じに半熟になります。まるで温泉卵のよう♡
はてさて、お味はいかほどかしら。(ちゅるちゅるちゅる)

 

なうん
これね卵入れて大正解だった、美味しさがグッと増すの!

卵入れたら劇的に美味しくなりました。卵の甘みを足すだけで味がこんなに深くなるのか、いやびっくり。スープ本来の辛さと鶏ガラ、そして卵のまろやかさが本当によく合ってる。さすが親子、相性ピッタリです笑

パッケージには”白身だけ”って書いてあったけど、黄身を一緒にいれても私は美味しいと思います。特にしつこいとかは感じなかったので。

なうん
卵は後入れじゃなくて、もう最初から入れてしまって良いと思う。卵のちょい足しはオススメできる!

 


それからもうひとつ、にんにくをちょい足ししてみたんだけど、これはあまりオススメはしません。不味い訳ではないんだけど、ニンニクの辛みとスープの胡椒の辛みがケンカして不協和音を起こしてる感じだった^^;

ココミョンまたリピしたいなと思いました。130円でこの美味しさならかなりコスパが良いと思います。ぜひ食べてみてね!

スポンサーリンク


商品情報

  • 商品名:꼬꼬면(ココミョン) 팔도(パルド)
  • 価格:130円(税抜)
  • カロリー:490kcal

 

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です