韓国から北朝鮮に1番近い街に行ってきた 臨津江(イムジンガン)駅から汶山(ムンサン)駅への帰り方編 韓国女ひとり旅38

スポンサーリンク



まずは行きのときに来たバス停へ

「来たは良いけど、どうやって帰るのよ?」

帰れなけれどうしようもありませんもんねw

バス停は行きの停留所と同じところで大丈夫です!
ここで折り返し地点なんです。

スポンサーリンク



時刻表の見方


これここの停留所に来るバスの時間ではないので注意!

※문산 어울림 아파트(ムンサンオウルリム アパート)を出発する時間だそう。
(だったらここまでの所要時間書けよって。)

韓国のバスってバスが今いる停留所に来る時間書いてないからややこしいのよね…(-_-;ウーン

このバスの場合、多くとも20分から30分待てばバスが来るということです。

「終バスで帰れば良いやー」なんていう危険なことはしない方が良いと思います。

人が多いとはいえ、繁華街ではないので夜はかなり暗いです。

乗る時の注意点☆

乗る時は、またもや乗りますアピールをしっかりしてください笑

あ、値段は1000ウォンちょっとで乗れます。

バスは停まったらすぐ走ろうとするので、現金を渡す時間をあまり取ってくれなかったりもするからT-moneyカード(韓国の交通IC)を持っておく方が良いと思います。
※T-moneyカードについてはコチラに詳しく書きました。

車窓からの風景

このバスはこんな場所を通ります^^

途中までは本当に田舎です。(こんなところで迷ったら絶対帰れない)


こんなところにバス停。

汶山(ムンサン)駅周辺の景色もすこし


駅が近くなると段々お店が増えます。(ここまで来ると安心…)


駅前!

ホームに入ったら1or2番線へ!

駅に入ったら乗る路線は1/2番線

これより北に行く電車は無いので基本的には来た電車に乗ってしまって大丈夫だと思います。

ただ、どこで降りるかは注意してね!

そのままソウルに行かない場合もあります。

私も滞在先に帰るのにちょうど良い駅逃して、ソウルも停まらず「あれ、おかしいな…」とやっと気づいたので汗

結局乗り換えが出来るところで降りて帰ったんだけどね。

ソウル駅-汶山(ムンサン)駅の所要時間

ちなみに行きは4時間/帰りは2時間で帰れました笑
行きは色々と手こずるからね←

電車やバスがすぐに来ない場合もあるので3時間くらいは見積もってここに来る時は早めに出発しましょう!!

以上、「韓国から北朝鮮に1番近い街に行ってきた」レポートでした!

長々とお付き合いくださりありがとう。

興味のある方は是非是非訪れてみてくださいね-!!

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です