【韓国カップ麺 】海老湯(=セウタン 새우탕) 作り方/レビュー 韓国女ひとり旅75

スポンサーリンク



새우탕(=セウタン:海老湯)

今日紹介するのは、韓国では美味しいといろんなサイトで噂のカップ麺。

새우탕(=セウタン:海老湯)

農心(=농심:ノンシム)から出ている商品です。
コンビニ価格で150ウォン(約115円)でした。

새우(=セウ)とは海老のことです。
탕(=タン:湯)は参鶏湯とかカルビタンとかのタンと一緒。要はスープってこと。

 

スープ内の海老が10.5%を占めているそうです。

 

楽しみだo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o

スポンサーリンク



作り方

開けるとこんな感じ。

なんかチーズみたいのが入ってるぞ…。

 

粉末スープが1つ入っています。

분말 스프(粉末スープ)

私の場合、スープが箱の底側に入ってたので良く探してみてね^^;

 

粉末スープはお湯を入れる前に開けます。
あれ、なんか辛そう…??

実は「エビスープだしそんな辛くないんだろうな…」って思ってたんだけどあれれ←

 

さすが韓国ラーメンですね。辛いものは欠かせないものね笑

実食

さてお湯を入れて4分後、出来上がりました。

あれ、具材結構入ってるしなんか美味しそうかも♡

 

具は海老のつみれとわかめ。この黄色い四角いものは魚の練り物でした。
つみれとわかめいっぱい入ってる~♡

黄色いやつは、味としてはオデンみたいな感じ。

日本語のおでんじゃなくて韓国語の오뎅(=オデン)のことね。
韓国の屋台の定番料理です。
日本でも韓国料理屋さんに行ってトッポギなんか頼むと、よく一緒に煮込まれている魚の練り物のことだよ。

 

何と言っても、海老の良いにおいがめっちゃします♡
このつみれもしっかり海老の味がするし、勿論スープも海老の出汁が効いてる!

わかめもよく合っています◎

 

つみれ自体は辛くないですが、スープは辛いです笑
海老だから辛くないと思い込んでたけど、辛かったです。
それもなかなかの辛さ!

참깨라면(=チャムケラミョン)【胡麻ラーメン】程ではないですが。

 

唐辛子の辛さって言うよりは、タイカレーとかエスニック料理の辛さにちょっと近い感じがしました。

 

こんなにしっかり海老の味がするなんて、個人的にはかなり満足。

 

1150ウォンでこれはなかなか美味しいと思います♡
ぜひこれはまたリピしたい。

チーズとご飯で〆る

最後は勿論、これやりましたw

〆のごはん+チーズ!!!

普通に美味しかったけど、海老とチーズがすっごく合うかって言うとそうでもない気がした。

このカップ麺はスープがおいしいので、チーズ入れずにスープの味をしっかり味わうのが良いのかなって思います。

商品情報

  • 商品名:農心(=농심:ノンシム) 새우탕(=セウタン:海老湯)
  • 価格:コンビニで150ウォン(約115円)
  • カロリー:495kcal

スポンサーリンク







スポンサーリンク