【香港で夜遊びしよう】女人街(ノイヤンガイ)@通菜街(Tung Choi Street)でショッピングを楽しむ 香港女ひとり旅43

スポンサーリンク



女人街(ノイヤンガイ:Ladies Market)とは

女人街(ノイヤンガイ:Ladies Market)とは通菜街(Tung Choi Street)にある香港でも有名なナイトマーケット。

女人街(ノイヤンガイ:Ladies Market)

女の子が好むものをたくさん取り扱っているから、こんな名前がついたんだって。
韓国で例えるなら、南大門みたいなところでした。

 

なうん
夜になるとお店がどんどん増えるらしく夜遊びするにはもってこいの場所、ふふふw

スポンサーリンク



女人街(ノイヤンガイ)への行き方

まずは、地下鉄荃湾線/観塘線旺角(Mong Kok)駅で降ります。

 

D3出口に行くと、通菜街(女人街)Tung Choi Street(Ladies Market)の文字が見えます。

 

D3出口を出るとこのような案内板が出ているのでその通りに進みましょう!

まっすぐ歩くと、innisfreeやETUDE HOUSEの看板が見えるのでその手前の道を左に曲がります。
この道をさらにまっすぐ行くと、右手に軒を連ねた露店街が見えるのでそこが女人街です!

 

徒歩2分程度でこんな露店街にたどり着きます。

さぁ夜遊びの始まりだい♡

どんな商品があるの?

中にはかなりユニークな商品がたくさんありました。

 

ここは店員さんと値切り交渉をしてみるのも楽しみ方のひとつ。
安くたくさんのお土産を手に入れましょう笑

中には香港のロゴ入りの雑貨などもあって、お友達へのお土産にも良いかもしれません。

 

どこのお店でも電卓で値段を見せてくれるので言葉が通じなくても安心です◎

洋服

普段着というより色んな意味でちょっと違った雰囲気の衣装がたくさんあります。

 

民族衣装でしょ。

 

なんかちょっとセクシーすぎやしないかw
もはやコスプレの域に入っている。

 

コスプレイヤーの皆さん、女人街に一度訪れてみてはいかがでしょう?笑

 

 

ストールや今は季節外れなマフラーも売っていました。
20香港ドル(約300円)じゃ安いよね?

 

女人街という名前ですがちょっと男性っぽいものも。
シンプルなベルトやカバンもありました。

カバン/財布

雑誌柄のクラッチバッグ!
これすごいね、とってもおしゃれでかっこいいなと思います。

 

お札をお札で巻いてる風になる、お札柄のお財布笑(早口言葉か)
これ持ったら金持ちになれるかしらw

 

パステルカラーのスイーツ柄がま口↓
これはかわいい♡

ポーチ

日本語が入っている商品もありました。

なうん
わさび!

 

コカコーラ柄などもあるけど全てチューブ型。
結構大きいけど何入れるのかなこれ…笑

 

 

ダッフィーとシェリーメイちゃんもいました。
ディズニーグッズも手に取れるのは嬉しい!

キーホルダー

キーホルダーやラゲージタグ、ぬいぐるみ。
クレヨンしんちゃんや千と千尋の神隠し、ドラえもん、ファインディング・ニモ、プーさん×ポケモンみたいなのまでありますね。

 

1個10香港ドル(約150円)は安いけどこれは本物なのでしょうか…

 

 

モコモコのなんだかよくわからないけど可愛いwぬいぐるみチェーン↓
左奥に見えるのはワッペン

 

パンツは安売りしてました笑

1つで39香港ドル(約585円)、4つ買ったら100香港ドル(約1500円)。
これは男の人用かな?

 

※ブランド品の偽物は日本の税関で捕まるので買わないようにしましょうね。

おもちゃ

おもちゃもたくさん売っています。

雑貨

これなんか可愛い笑
ミニオンとくまモンと…コカコーラはなんだかおしゃれだね。

これ何なのかよくわからないんだけどw

 

これはちょっと香港らしいかな?香港の街並みのマグネット/香港って文字入りのキーホルダー/パンダのボールペン/キラキラのトランプ/伝統柄?のお箸/ハサミなど。

この辺りはお土産に良いかもしれない^^

マグネット

マグネットは色んなところに大量にありましたね。
香港の駅名のマグネット香港料理のマグネット様々な風景のマグネット…など。

こういうのは香港らしいお土産になりそう。

 

ワインとか瓶ジュースお酒を飲むさかずきのようなものまであります。
本用に種類が豊富!

スマホ付属品

スマホケース自撮り棒もここで安く手に入ります。

食器類

これはお箸食器といってもお皿ではなく、ティーセット用の食器が多くあったように思います。

 

お茶碗が欲しくて探したけど売ってなくて、ティーカップばかり見つけたのを覚えているので←

スポンサーリンク


まとめ

注意点/楽しみ方

  • 道が細いので荷物は少なめに
  • スリに注意!
  • 細かいお金があった方が良いかも
  • 道に迷いがちなのでよく確認しよう

 

治安は悪くなかったので女ひとりでも楽しくショッピングできました。
カンボジアのナイトマーケットのように向こうから話しかけられたり、体掴まれたりはなかったです。

夜でも明るいし繁華街にあるので女ひとりでも大丈夫だよ◎

 

また方向音痴のわたしは商店街の中グルグルしてて、元来た道が分からなくなりましたw
ただ、グルグルしてればどこか駅の入り口に辿り着くのでそんなに心配することはないです。

周りが繁華街で明るいし人もたくさんいるので怖い思いをする事はないかと!

旧正月はやってるの?

わたしは旧正月の3日目の夜22時頃に行きましたが、お店たーくさんやっていました。
普段はもっと多いのかもしれないけど、それでも充分迷える品揃えです笑

また人も多いは多いんだけど、別に通れないほど狭いというわけではなく想像していたよりは空いていました。

旧正月でも楽しめるよ!

アクセス


地下鉄荃湾線/観塘線旺角(Mong Kok)駅D3出口より徒歩2分程度

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です