南大門市場(=남대문시장 ナンデムンシジャン)ってこんなとこ!! 韓国女ひとり旅58

スポンサーリンク



南大門市場(=남대문시장 ナンデムンシジャン)とは

韓国の、南大門市場(=남대문시장 ナンデムンシジャン)
きっと名前だけ聞いたことある方は多いはず。


イメージとしてはこんな感じ。
日本で例えるならまさに上野のアメ横。

スポンサーリンク



降りるべきは地下鉄4号線会賢(フェヒョン 회현)駅4/5番出口!

駅は地下鉄4号線会賢(フェヒョン 회현)駅4/5番出口から出ることをおススメします。

なぜならここの近くには「観光案内所」があって地図をもらえるんです!↓

☆のところが観光案内所。なんと日本語もOK!!

この地図分かりやすくて個人的には好き。

日本語で「何か探しているものありますか?」って聞いてくれます。
もし欲しいものがあればここで相談してみましょう!!

南大門市場には何がある?

おみやげがいっぱい!

食器屋さん。韓国料理に使われる食器がいっぱい。

お家に買っても韓国気分を味わいたい人はおひとついかが笑
私もすごく欲しかったんだけど重くなるし実家暮らしだから使い道が無くて買わなかった…

仁寺洞(=インサドン)で見たような韓国らしいおみやげ屋さんもあります↓


こういうお土産を扱うお店の数としては仁寺洞の方が明らかに多いです。
だから「韓国らしい」おみやげを買うのが目的なら仁寺洞を勧める、私は。


キャラクターものも。

こういう地下道もあります↓

暗そうだったけど興味本位で入ってみることに笑

ここは食品がメインでした。

よーく見ると日本商品が多く置いてあるのが見えるはず!!

 

カワイイものが売ってるような、オシャレなお店もあります↓

 

オシャレなカフェもね。

ピンクピンク過ぎるお店も笑

小腹が好いたら屋台へGo!

露天商?的なお店も。屋台もいっぱい。


コーヒーとチャルオクススとなぜか両替まで!
チャルオクススって言うのはもちもちした食感のとうもろこしのことです!


・오뎅(オデン)…長い串に刺さった魚介類の練り物。鍋の中で煮込んでるものが多い。
・도미핫바(トミホッバ)…直訳は【鯛ホットバー】。
ホットバーって言うのも魚の練り物なんだけどこちらは焼いてあるものが基本。ケチャップとかマスタード付けて食べます。
・떡볶이(トッポギ)…韓国のお餅の煮込みね!

 

ココのお店もおいしそうだった♡

ソウルタワーも近くです。

南大門市場で見つけたちょっと変な日本語

…とここで南大門市場で見つけたちょっと変な日本語ご紹介笑

「おまけバリバリしますよ!!」
おまけってバリバリって言う…?笑
とにかくおまけ沢山してくれる心意気は分かった。

「ヤセルお茶」
なんか危ない薬っぽい雰囲気が出てる気がするのは私だけだろうか。

これはさっきのお店だけど…

「チンパン」とは。(´゚ω゚)
※調べたら찐빵(ッチンッパン)と書き【あんぱん】のことを言うそう。発音だけ聞いたら変な感じだよね。(笑ってごめん。)

南大門市場まとめ

南大門市場(=남대문시장 ナンデムンシジャン)で取り扱っているものは本当に何でもあり。

食品/おもちゃ/おみやげ/カバン/財布/靴下/靴/洋服/布/カメラ/ミリタリーグッズ…
ここは基本的に日本語が通じます。

「학생!!【学生!!】偽物あるよー。いかが??」
みたいな感じでそこかしこから声かけられるんだけど
偽物買ったら日本帰るとき税関で引っかかりますのでついて行かないように。
COACHとかの偽物沢山あるんだよね、ここ。

それからぼられたりとか基本そういうことはありませんでした。

仁寺洞(インサドン)にあったものと値段変わらなかったし。

あ、人は多いのですりには気をつけてねーー☆

印象としては日曜日の昼に行った方が人も多いし道の真ん中に屋台(食べものに限らず)が出ているので楽しめるかなと思います。

ここに来たら崇礼門(南大門)を見てから帰ろう☆

最後に南大門市場の名前の由来、崇礼門(南大門)/ 숭례문(남대문)/【スンネムン(ナンデムン)】!!

ここに来たからには是非これを見てってから帰ることをおススメします笑

ここはね南大門市場のGate1から出ると近いよ!!

↑これが目印!

アクセス情報


次回は南大門市場(=남대문시장 ナンデムンシジャン)で見つけたおいしいカフェをご紹介ー^^

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です