【世界一の朝食】bills@お台場店でおしゃれランチしてきた レビュー

スポンサーリンク



今回レポートするのはずーっと憧れてたbills@お台場店さん♡

世界一の朝食やリコッタパンケーキで噂のあのお店ですね。

 

なうん
ついに!このブログでも憧れのbillsを紹介する時がやってきたのです!!!!(わぁい♪♪)

 

結論を言うと、控えめにいってめっちゃ良かったです笑
料理も雰囲気も五感の全てが癒されました。女子会やデートで行ったら絶対にハズレません。

※今回はお友達と2人での訪問ですのでご了承ください。

スポンサーリンク



bills@お台場店とは

今回伺ったのは、デックス東京ビーチ内にあるbills@お台場店です。

bills@お台場店

すっごくシンプルなのにおしゃれなオーラが出まくっているのはなぜなのか←

 

 

基本的には野菜や卵をメインに使った料理/パン/パンケーキなど洋食っぽいメニューが多いかな。(魚料理や肉料理もあるよ)朝食メニューは11:00まで、ランチが11:00-17:00、ディナーは17:00以降
また時間によってメニュー内容は若干変わりますが、値段は何時に行っても同じです。

 

発祥地はシドニーだそうで、オーストラリアの料理が多いのかも?
オーストラリア料理って普段あまり目にしないから楽しみ!

混雑度は?

この日はGWの13時半に行ったこともあり、10組ほど並んでいました。
以前平日の17時ごろに通りすがった時は並んでいなかったかな。

 

並んでいる間はディスプレイを見て楽しめるので待ち時間もそんなに苦にならなかったよ。
食器が可愛い…♡

 

ふかふかそうなソファー@ロビー

 

billsグッズ販売中

店員さんが効率よく回してくれているようで、たくさん並んでいるなと思っても意外にもすぐに中に入れます。(まとめて数組一気に案内される形式でした)

 

ショッピングモール内にあるので、家族ひとり残してあとの人はウインドウショッピングしに行っているグループも多くいらっしゃって、ひとりでも並びやすいほうかなとは思いました。

店内の様子

店内はとってもひろびろとして明るいです。
カントリーハウスで光をたっぷり取り込んで迎える朝のような雰囲気。(この表現伝わる?笑)

 

 

家族連れが1番多くて、次に女子会で来ている人が多かったかな。
外国人のお客さんもたくさんいます。
見た感じひとりで来ている人はいなかったけど、机と机の間隔が広いし、周りの存在はそんなに気にならないかも?

 

 

本がある席もあります。
これは単純にディスプレイかな?((読んでいる人はいなかったので))

 

 

テラス席もあります。
ここは席から離れた位置に植え込みで仕切ってあるから、
テラス席あるある(?)の通行人に近くを通られたり見られたりという邪魔が入る心配もなし!

メニュー

メニューはすべて文字のみです。

写真がないのでちょっとわかりづらい^^;(だってほとんどカタカナなんだもん!)

またお値段も少しお高めなので私たちには背伸びグルメでした笑

 

ランチメニューのみこちらでご紹介します。

飲み物メニュー

まずは飲み物メニューから。

 

表の左半分がソフトドリンクです。(クリックで拡大)

ソフトドリンクのみ一覧にしておきます。

JUICES

  • フレッシュオレンジジュース 800
  • bills グリーンズ-グリーンアップル、キュウリ、ジンジャー、ほうれん草、チアシード、ココナッツウォーター 920
  • bills ビーツ-ビートルート、人参、フェンネル、アップル 920
  • サンライズドリンク-ベリー、バナナ、アップル、オレンジ、ヨーグルト 920
  • 信州産アップルジュース 800
  • 自家製アーモンドミルク 800

SMOOTHIES,FRAPPES

  • billsロウ-バナナ、カカオ、アーモンドミルク、LSA 920
  • ラズベリー&アサイー 920
  • 八女抹茶&バニラアイス 1000

BILLS HOMEMADE SODAS

  • レモネード 800
  • マンダリン&レモン 800
  • ジンジャーエール 800
  • パイナップル&ピンクペッパーコーン 800

COFFEE,TEA,CHOCOLATE

  • bills ブレンドコーヒー by SINGLE O
    エスプレッソ/ロングブラック/マキアート/ピッコロラテ 600
  • フラットホワイト/カフェラテ/カプチーノ 700
  • モカチーノ+自家製アーモンドミルク/エスプレッソショット 150 750
  • エアロプレス-本日のシングルオリジンコーヒー 880
  • コールドブリューアイスコーヒー 750
  • ホットチョコレート 750
  • bills ブレックファストティー/ダージリン 820
  • カモミールティー/ジャスミンティー/抹茶玄米茶 820
  • アイスウーロンライムティー 750
  • 自家製アーモンドミルクチャイティー by プラナチャイ・マサラブレンド 880
  • フレッシュミントティー 750
  • 八女抹茶ラテ(hot or iced) 820

※全て税抜き表示

 

表の右半分と裏面は全てアルコールメニュー(クリックで拡大)↓

お酒が充実してますね。

食事メニュー

食事メニューはおもて面のみ。(クリックで拡大)

見づらい方はこちらからどうぞ
APERITIF

  • クラシックベリーニ 1100
  • スパイシーブラッディマリー 1100
  • グラスシャンパン 1600

SMALL PLATES

  • シーズナブルベジタブル&’miso’ ディップ 1200
  • bills フライドチキンw/グリーンズ、’korean’ソース 1320

SANDWICHES,BURGERS

  • モッツァレラとセージのホットサンドイッチ 1420
  • ジャスミンティースモークサーモン、ディル、グリークヨーグルトのオープンサンド 1520
  • シュリンプバーガーw/ハラペーニョマヨネーズ、ラディッシュ、コチュジャンソース 2000
  • グリルドチキンバーガーw/グリーンハリッサ、タヒニヨーグルト、コールラビ&ミントスロー 1900
  • 和牛チーズバーガーw/ハーブマヨネーズ、グリーンチリピクルス、フレンチフライ 2200
  • ステーキサンドイッチw/マッシュルーム、クレソン、タラゴンドレッシング 2200

BOWLS,GRAINS

  • グリルドベジタブル&白いんげん豆のプレゼw/サワドゥークラム 1420
  • トマトリゾットw/アスパラガスのビストー、ペコリーノチーズ 1620
  • トマト、フェンネル、ズッキーニのリガトーニw/ほうれん草、パプリカクラム、パルメジャーノ 1620
  • ソフトシェルクラブ、チョリソー、キムチのフライドライスw/ポーチドエッグ 1800

SALADS

  • チョップサラダ-グリーンビーンズ、ズッキーニ、ヒヨコ豆、ビーツ、セサミドレッシング 1420
    +アボカド/ベーコン 320
    +ハロウミチーズ/グリルドチキン 350
    +グラブラックスサーモン 350
  • ジャスミンティースモークサーモンw/ケフィアヨーグルト 1600
  • ココナッツポーチドチキンサラダw/りんご、クレソン、アボカド 1600

BILLS CLASSICS

  • リコッタパンケーキw/フレッシュバナナ、ハニーコームバター 1500
  • アボカド、ライム、コリアンダーのオープンサンドイッチ 1320
    +add ポーチドエッグ 200
  • スクランブルエッグ&トースト-フリーレンジエッグ 1450
  • フレッシュオージーブレックファスト-グラブラックスサーモン、ポーチドエッグ、グリーンズ、アボカド、チェリートマトサルサ 1700
  • フルオージーブレックファスト-スクランブルエッグ、トースト、ベーコン、ローストトマト、フェンネルソーセージ、ガーリックマッシュルーム 2200
  • スイートコーンフリッターw/ローストトマト、ベーコン、アボカドサルサ 1700

sides

  • アボカド/フレッシュトマト 320
  • ローストトマト/ガーリックマッシュルーム 350
  • ハロウミチーズ/ベーコン 400
  • 自家製グラブラックスサーモン/フェンネルソーセージ 420

PLATES

  • イエローフィッシュカレーw/バターナットパンプキン、ローストピーナッツ、ブラウンライス、キュウリのレリッシュ 1700
  • 鯛のロースト、グリーンソースw/そばの実、タブーリ、赤タマネギのサラダ 2200
  • パルメザンチキンシュニッツェルw/クリームポテト、フェンネルスロー 1800
  • ポークプレゼ&ライスヌードルw/タマリンドソース、ピーナッツ、コリアンダー、ヌクチャム 2300

sides

  • グリーンサラダ-ルッコラ、クレソン、バターレタス、シトラスセサミドレッシング 880
  • キャロットサラダw/グリーンハリッサ、レモンヨーグルト、コリアンダー、デュカ 850
  • グリーンベジタブルのグリルw/チリ、ガーリックオイル 850
  • ハーブフレンチフライ 550

SWEETS

  • 本日のベーカリー
    ケーキ 420/ホールケーキ 500/ビスケット 200/スコーン 530
  • アーモンドチアポットw/ザクロ&ベリー、ココナッツヨーグルト 1100
  • パブロバw/苺、ローズウォータークリーム 1100
  • チョコレートムースw/ラズベリー、レモンジュース、ピーナッツ&ハニーコーム 1100
  • フレンチトーストw/季節のフルーツ、グリークヨーグルト 1500

※全て税抜き表示

ほとんどカタカナだからよくわからないっていう←
ただおしゃれなのは伝わります笑

韓国風のメニューがあるのがちょっと気になる…♡(韓国大好き女)

 

 

裏面は英訳版です。
これは外国人の友達とも来やすいぞ(`・ω・´)

よくわからないカタカナは英語見た方が理解できたりして←

スポンサーリンク



 

商品レビュー

ここは呼び鈴はなく店員さんを自分で呼ぶ形です。

食事やデザートを持ってくる順番を聞いてくださり、こちらで指定することができます。(さすが気が利きますね)

 

 

またここは飲み物を頼むとbills限定のコースターが来るよ。

さ、それでは気になる商品レビューをどうぞ!

billsロウ 920円(税抜)

SMOOTHIES,FRAPPESに分類されていたbillsロウ

いつもの私ならコーヒーを頼むところですが、biilsでしか飲めないものにしようと思い今日はこちらを選びました。

 

billsロウ-バナナ、カカオ、アーモンドミルク、LSA 920(税抜)

中身はバナナ/カカオ/アーモンドミルク/LSAです。

LSAっていうのは、Linseed(亜麻仁:亜麻の種子)、Sunflower(ひまわりの種)、Almond(アーモンド)をすりつぶした粉のことらしい。(実は私も初耳)

 

これはチョコバナナスムージーって感じが近いかな。
でも原料はチョコレートではなくカカオ+アーモンドミルクなので甘すぎないです。

アーモンドの味はそんなに感じませんでした。バナナとカカオの味が強いです。
LSAが入っているそうですが、粉っぽさは全くなくて飲みやすいよ。

 

自然な甘さで美味しい◎
チョコレートっぽい味なのもトライしやすい味だと思います。

 

氷は入っていなかったので、これはフラッペではなくスムージーですね。

1ついうとすれば全然冷たくなくて…個人的にはもう少し冷えてればよかったなとは正直思いました^^;

サンライズドリンク 920円(税抜)

ことらはお友達が注文した飲み物。billsでは有名なドリンクかな?

サンライズドリンク-ベリー、バナナ、アップル、オレンジ、ヨーグルト 920円(税抜)

THE・オーガニックって感じの健康に良さそうな色ですね笑

 

ちょっと飲ませてもらったところ、ベリーの酸っぱさがしっかりしました。
ヨーグルトとベリーの味が強かったかな。他はほんのりだったと思います。

とはいえ、ものすごく酸っぱいわけではなく甘さもあり飲みやすくなっています。

 

サンライズという名前の通り、確かにこれは寝起きに飲みたい味かも。
酸味で眠気を飛ばしつつ、でも刺激は強すぎずっていうバランスが取れています笑

 

美味しかった!

フルオージーブレックファスト 2200円(税抜)

さぁ、世界一の朝食がやってきましたよん!!

フルオージーブレックファスト-スクランブルエッグ、トースト、ベーコン、ローストトマト、フェンネルソーセージ、ガーリックマッシュルーム 2200(税抜)

 

なうん
これ、これが食べたかったの♡♡♡

 

表面と真ん中で色が若干変わっているのが見えますか?
良い感じにとろみと硬さを残してあります。
卵のふんわり感と、ちゃんとスクランブルエッグ食べてるっていうボリューム感を同時に味わうことができる笑

 

また中は何重にも層になっています。
写真からは伝わりにくいかもしれませんが、卵一体いくつ使ってるのかしらってくらいボリューミーです。

バターの味がかなりしっかり。たっぷり使われているのが伝わってきます。
あとは牛乳か生クリームが使われてるかな?

 

これは美味しいo(≧~≦)o♡
ああ幸せ、たまりません笑

 

 

そして付属のおかずはスクランブルエッグ側から見る以上に具沢山!
トースト/ベーコン/ローストトマト/フェンネルソーセージ/ガーリックマッシュルームがのっかっています。

トーストは硬くしっかり焼いてあるので、バターをよく溶かして食べるのがおすすめ。

トマトはさっと炒めてある感じでした。
これはコショウが掛かってるだけでバター感はしなかったかな。

ベーコンはカリカリにしっかり焼いてあります。(これも硬め)
ソーセージは味付きのものでした。胡椒が効いてて美味しい◎

何よりも美味しかったのがマッシュルーム!
バターの味がしっかりして肉厚で本当にかみごたえがあるの。

友達と終始マッシュルームが美味しいね!って言いながら食べてました笑
これだけ単品であったら注文したいくらい←

 

これ友達と2人で分けて食べたんだけど、おなかの6割くらいは溜まりました。
意外と量が多くてお腹いっぱいになります。

ひとりで行ってたらこれ以上注文できなかったかも。

 

2200円はちょっと高いなぁとは思ってたけど、とーっても満足♪
美味しかった!!!

リコッタパンケーキ 1500円(税抜)

そしてもう1つのbillsの代名詞といえばこれ!

リコッタパンケーキw/フレッシュバナナ、ハニーコームバター 1500円(税抜)

 

バナナはまるまる2本入ってるよ。
パンケーキは全部で3枚。粉砂糖もたっぷり掛かってます。

 

上に乗っかっている丸いのはバナナの輪切りではなくw、ハニーコムバターです。
ぜひこちらはパンケーキの全体に溶かして食べてね!

表面は甘さとほんのり苦味のあるキャラメリゼになっています。
ザラメのようにちょっとざらっとした食感があるのも私好み。

そこにバターの風味がしっかり広がります♡

 

断面はこんな感じです↓
薄く見えますが、ぽてっと重みがありかなりボリューミー。

パンケーキ自体はそこまで甘くはないと思います。

 

食感はふわぁっていうよりは、ぽってりさくっとしてる。
さくっとした食感が噛んだときに粉砂糖やキャラメリゼの甘さと一緒に広がるの!
細かいザラメを噛んでいるようで、私はこの食感がすっごく好きでした♪

 

なうん
星乃珈琲店のスフレパンケーキは、外はカリッ中はふわってしてる代表だとしたら、
billsのリコッタパンケーキは外はふわり中身がぎゅっとつまってる感じかな…
(私はどっちもファンです)

 

粉砂糖とキャラメリゼはしつこい甘さではありません。
甘党じゃない私には全部食べるのにちょうど良い甘さでした。

バター味がしっかりするのもバランスが取れてます。

 

 

メープルシロップもついてきますのでお好みどうぞ。
私はパンケーキにかかってるものの甘さで充分だったので、掛けなくても美味しく食べられました。

甘さをお好みで調整できるのは嬉しいね!

 

 

実はこれ、友達にとってはウルトラスーパーミラクルどストライクだったようで、大大大絶賛してました笑

 

以下、シュミレーション↓

一緒に行った友達
あーん(ぱくっ)

 

なうん
((じーっと観察))

 

一緒に行った友達
うぅぅーーん♡♡♡

 

なうん
(((こんな笑顔見たことないっ)))

口に含んだ瞬間見たことのないような満面の笑みが自然にこぼれてしまう、この変わりようである。

もうねハートとお花のピンクのオーラが身体からプンプンに出てました笑
10年来の仲ですが、あんな幸せそうな表情は初めて見てこっちも幸せな気分になりました。

これぞbillsマジック!!

 

これは本当に美味しかった。おすすめです♡

また行ったら絶対リピするな。幸せ感と満腹感は絶対保証です笑

パブロバ 1100円(税抜)

もう1つ、ネットでオススメされていたのをみて頼んでみました。

パブロバw/苺、ローズウォータークリーム 1100円(税抜)

パブロバっていうのはニュージーランドとかオーストラリア発祥のスイーツなんだそう。
名前の類似性からババロアの変化形かと思ってましたが全くの別物です。

上にのっかっているのは苺/ローズウォータークリーム、それからピスタチオと粉砂糖。

 

なうん
これ1番気になるのは中身がどうなってるのかじゃん?笑

 

 

じゃじゃん!!
まさに鍾乳洞以外の何でもない。

鍾乳洞の中にもピスタチオの岩がごろごろごろ入ってます。
ピスタチオの好きの皆さん、これは頼むしか!!

 

パブロバのお味ですが、ひとことで言うとメレンゲクッキーの分厚いやつです。
パブロバ本体はピンク色だけど正直苺の味は感じませんでした。

 

だからメレンゲの味そのもの。しっかり甘さがあって、スイーツ食べてるって感じ。
食感もザクザクッとしてます。

 

ローズウォータークリームヨーグルトの味でした。
とろっとしたヨーグルトクリームで酸味がしっかり感じられます。

こちらは甘さはほとんどないので、ヨーグルトの酸っぱさがパブロバの甘さに良いアクセントになっていました。
私はこのローズウォータークリームで甘さを少し控えめにして食べるのが好き。

 

ピスタチオと苺はそのままの味が楽しめます。
こちらも良いアクセントになってますね。

 

人生初のパブロバ美味しかった♡
これは上記の2つと違いお腹いっぱいがっつり食べるという感じでもないので、カフェタイムに少し食べたい時などにもオススメ!

スポンサーリンク


まとめ

まとめ
ひとりで入れる度★★☆☆☆
美味しさ★★★★☆(4.5!)
コスパ★★☆☆☆
ゆっくりできる度★★★★☆
総合的オススメ度★★★★☆

 

ひとりできている人はいなかったけど、雰囲気としては比較的入りやすほうかな?

ただお値段が張るので気軽に何回も行くのは正直厳しいし、せっかくならお友達と行きたいかなと思ってしまう。

お財布が若干寂しくなりますが、幸せな時間を過ごせるのは間違い無いです。

アクセス情報

  • アクセス:デックス東京ビーチ シーサイドモール3F
    ゆりかもめ お台場海浜公園駅より徒歩2分
    りんかい線 東京テレポート駅より徒歩5分
  • 営業時間:
    月-金9:00-23:00(LO:食べ物22:00/飲み物22:30)
    土日祝日8:00-23:00(LO:同上)
  • 予約:可能
  • 公式サイト:ココからどうぞ。

 

bills@お台場店はデックス東京ビーチ シーサイドモールの中の3Fです。
この入り口が目印だよ↓そのほか、東京(二子玉川/銀座/表参道)、神奈川(七里ヶ浜/赤レンガ倉庫)、大阪(大阪ステーション)、福岡(水上公園)にもあるよ!

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です