カンボジア旅行記7 世界遺産アンコールワットの楽しみ方 朝日編

スポンサーリンク



アンコールワットって実は行ってみたい世界遺産1位

世界遺産アンコールワット。

どうやら行きたい世界遺産1位とかって聞いたけどそうなの?w

アンコールワットへの行き方を今日はレポートします。

朝日を見るべく朝4:00起きで出発

とりあえず朝4:00起床。

朝はやすぎ!そしてねむい!!!(ゝ_ξ)

だけど頑張って起きるしか無いのだ。

なぜならアンコールワットの朝日を見るため><!!!

アンコールワットに行く人は大概皆さん朝日目的で、朝早くからいらっしゃってます。

大体シェムリアップのナイトマーケット辺りからだと
20・30分で到着します。

チケットを買おう

料金は20ドル。(一日券)

数日間入場できるチケットと、一日のみのチケットがあるよ。
(数日間のはもうすこし高いはず)

とここで注意点。

アンコールワットのチケットは、購入するとき写真を撮られます。

自分の顔写真入りチケットがもらえる訳です。
↓こんなの。

いくら寝起きだからとはいえ不機嫌な顔すると
絶対後悔するのでその時だけは必死に笑顔をつくりましょう笑

グループで行ったらネタになるから
写真撮られること事前に言わない方が面白かったりするんだけどねw!

 

果たして朝日は見れるのか…?

チケットをもらったら、有名なこの風景↓がみえるところまで歩きます。

まだまだ真っ暗なのでiPhoneのライト必須でした。
辺りは街灯無いからさ。

月がキレイだったー!こんなに暗いです。

着いたら明るくなるまでひたすら待機。w
本当に暇ですw

場所とったらとったで動けないしさ。

上の写真の池の手前辺りでみんな見るんだけど
本当に人多すぎだから、ちゃんと目の前でみたい人はもっと早く行った方が良いと思う。

朝4:00起きで行ってもすでに人いっぱいいっぱいです。

ていうか、日本人多すぎw
日本人しかいないじゃんってくらいいるw

 

 

早く明るくならないかなー…

 

 


お?

見えてきた…
朝日見えるかな…

あ、行ったからといって必ず見える訳じゃありません。
当然天気よくないと見れないからね。


ちょっと明るくなってきたぞ。

 

もう少しか…?!


…これは期待できそう!!

 

 

たらーん!!!

 


超奇麗ーーー♡(もったいぶってすみませんでした)

 

見れた見れた!!早起きしたかいがあったね☆

 

周りの風景。

朝日を堪能したら、1回朝ご飯食べに外へ。

アンコールワットはチケットがあればその日は何回でも入れます^^
中の写真は次の記事で!

アクセス情報

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です