カンボジア旅行記3 カンボジア屋台のひみつのグルメ

スポンサーリンク



今日は皆が気になる(?)食べ物のお話~♡

サトウキビジュース

こんな機械でサトウキビを裏側(おばさんがいる方)から
ぐーって入れて絞ってくれるの。

だから左側にサトウキビの残りかすが見えるでしょ。

ちゃんと氷入れてくれるから冷いたいのを出してくれます。

すっごーーく甘いんだけどライムを絞って入れてくれているので程よくサッパリしています。
飽きがこないようになっている。

おいしいです♡

ただライムに力を借りても甘すぎて1人で全部飲むのはきつい笑

カエルの唐揚げ


写真分かりやすいの無くて小さくてごめんよ。
見事にカエルです笑

見た目だけだとちょっとびっくり?
私もみたとき「えっ」ってなったけどね笑

今見るともう驚かないけどさ。

でもこれね美味しいんですよ!!

味は普通の鶏の唐揚げと変わりません。
足のところに薄い骨があるけど。これはまた行ったら食べたいくらいの味でしたね><♡

ココナッツミルク味のもち米的な(名前わからない)

これなんです↓

え、これじゃなにがなんだか分からないw?

この竹を少しずつ剝いていって…
この剝いた竹をスプーンにして食べるの。

あけるとこんな感じ。

ココナッツミルクで炊いた?もち米なんです。

お豆みたいのも入っている。ミルク味がほんのりして優しい味。

これすっごくおいしいんです!

ちょっと田舎の方で食べたからどこに行ってもあるかは分からないけど…
どこ行っても売っていれば嬉しいのに…

この記事の中ではイチオシです!
是非食べてほしいっ!!( ・`ー・´)(何の顔だよ)


↑お店の様子

お魚


これ笑

1つ寂しくポツン。

「怪しいねー」ってなったけどチャレンジで買ってみたやつ。
多分トンレサップ湖(タイとの国境にあるる一番大きな湖)で採れた魚だと思う。

その場で焼いてくれるから少し時間がかかります。
暇なので屋台の周り撮影をはじめる笑


何かを作っているお兄ちゃん

そんなこんなで出来たらしいから、どきどきしながらあけてみる←

 

食べられないやつだったらどうしよう…(失礼)

 

ちゃらーん。

あれ、全然普通じゃん。(ぶれててごめん)

味ついていたし普通に美味しかった。

友達が別のところでご飯食べていたから、そこでお魚も食べさせてもらってたんだけど

そこのおばさんに「それいくらで買ったの?」って言われて
「○ドル」って答えたら(3ドルはしたけど4ドルはしなかった)

「高いよそれは!!」
って言われちゃったよ。(・-・`*

外国人価格にしやがったな、屋台のおじさんよ笑
まあいいけどね←

海外旅行では、おなかを壊しやすいため敬遠しがちであろう屋台の食べ物。

でもねこんなに美味しいものもあるから
是非気になるものがあったら食べてみるのもいいかもね^^

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。