【ひとりで入れる/電源アリ】SHAKE SHACK@アトレ恵比寿のシェイク&アイスがおいしすぎる! ひとりごはん レビュー

スポンサーリンク



今日ご紹介したいのは、以前から憧れてたこのお店。

\\\SHAKE SHACK///
 

SHAKE SHACKはアメリカ生まれのハンバーガー屋さん。ハンバーガーがメインなんだけど、特にシェイクとアイスがめっちゃ美味しいのでカフェ感覚で入るのもおすすめです◎

並ぶほど混んでいる時もあってひとりで入りづらいかなーと思ってたんですが、カウンター席があるしひとり席にはコンセントまでついてて、おひとりさまにものすごくフレンドリーでした(アトレ恵比寿の場合)。実際にひとりで来ている方も何人かいたしね。

少し値段は張るので気軽には通えないけど、ちょっと贅沢したいときに行きたいお店です。

なうん
今回は2018年にお友達と、2019年にひとりで訪問した合計2回分の記録です。

 

スポンサーリンク


 

SHAKE SHACKとは

というわけでやっと来れました、SHAKE SHACK@アトレ恵比寿店!!
恵比寿駅から徒歩2-3分くらいのアトレ恵比寿1階にあります。日曜の14時半ごろ行って並んでいるか心配だったんだけど、すぐに入れました◎

SHAKE SHACK@アトレ恵比寿

それでSHAKE SHACKはアメリカ生まれのハンバーガーショップです。メニューにはアーノルドパーマー(アイスティとレモネードを混ぜた飲み物)とかフローズンカスタード(アイスクリーム)とか、普通のバーガーショップでは見ないような物があってワクワクします。

価格帯はハンバーガー単体で1000円前後かつセットメニューがないので、ハンバーガー+ポテト+飲み物を頼むなら1500円-2000円を見積もっておいた方がいいと思われる。あまり気軽に行けるような値段ではありません。

今回行くのはアトレ恵比寿ですが、この他全国には【外苑いちょう並木/新宿サザンテラス/東京国際フォーラム/六本木/東京ドーム/二子玉川/みなとみらい/御殿場プレミアム・アウトレット/京都四条烏丸/梅田阪神/大丸心斎橋】と店舗展開しているので是非行きやすい場所に行ってみてね。

 

なうん
なうん独自の事前リサーチによると、シェイクとアイスが美味しいそうで!
注文したいものをしーっかり予習してから行きました。((´I `*))準備万端♪

 

スポンサーリンク


 

SHAKE SHACK@アトレ恵比寿 店内の様子

お会計のルール

アトレ恵比寿店では入ってすぐ、席を取る前にお会計をします。テイクアウト組と店内組でお会計の場所が分かれてるよ。全店そういうルールなのかは分からないけど、新宿サザンテラス店に行った時も先にお会計→席取りの順でした。

全てに英訳がついているので外国人のお友達とも来れるね。(全て英語メインの付属で日本語ですがw)

 

お会計が終わるとポケベルが渡されて席エリアへの入り口付近にいる店員さんに、

店員さん
何名様ですか?

と聞かれます。

混んでいる場合はそこで立って待つことになります。先に席を取ることはできません。すごーく混んでいるときはひとりで待つの少し辛いかな?

 

また先ほどのレジの左側にはケチャップやマスタード、フォーク/ナイフ/ストロー/ティッシュetc…が置いてあります。

ケチャップとマスタードが自動なのが面白い。自分で好きな量を調節できるのは嬉しいね!

SHAKE SHACK限定グッズ

SHAKE SHACKグッズも売ってるよ。

  • 恵比寿Tシャツ/東京Tシャツ 2900円
  • トートバッグ 2750円
  • ニットキャップ(ブラック/グレー) 2800円
  • iPhone 6/6S ケース 1800円
  • エンブレム 1200円
  • 手ぬぐい(グリーン/ホワイト) 1350円

 

店舗ごとの限定品もあるんだね。どれもさりげないデザインだしけっこう可愛いです♡

店内の様子

店内の様子はこんな感じ。真ん中のスクリーンにニューヨークの街並みが写ってます。

全体的に木が基調で温かみのある落ち着いた雰囲気です。それでいてバラバラに置かれたテーブルがファストフード店感出てる。

 

家族づれや大人数用の大きな席(写真左奥)もあるよ

ここは店員さんが常に中にいてテーブルを拭いたり片付けたりしてくれるので、基本的にはどこも綺麗で安心して座れました。(私は割とフードコート等のテーブルの汚れが気になってしまうもので)

 

店内奥にはカウンター席もあります。(写真右端)
ひとりで来ている方は意外と何人もいました。この席なら壁に面してて店内は見えないから何も気にならなくて良いね。

 

嬉しいことにカウンター席のみコンセントがあるんです!

普通のコンセントとUSBタイプがありますね。充電ができるとはいえPC開いてがっつり作業できる雰囲気ではないけどさ。

なうん
ひとり飯のときって、食べてる間見るものが無くてそれが辛かったりするじゃん?これがあれば携帯の電池の減りを気にせずに食事ができます!

 

スポンサーリンク


 

メニュー

メニューをご紹介します。シェイクシャックはハンバーガーメニューはシンプルで、ドリンクメニューの方が多いのが特徴ですね。またランチやディナーの区別はなく、何時に行っても同じ値段です。
それから友達が

お友達
ここってセットメニューないの…?

ってびっくりしてたんだけど←
シェイクシャックではセットメニューがなく少し割高になってしまうのでそこだけ注意です。飲み物なしで頼むにしてもお水もここは有料です。なので気軽に通える値段ではないかな…^^;

以下メニューを紹介しますが、写真と文字起こしした内容に違いがあります。これは写真撮影時(2018年)と再編集時(2021年)の間にメニューが変わったためです。ここではあくまで参考程度に、正確な情報は公式サイトよりご覧ください。(※店舗によってもメニューが変わります。)

ハンバーガー/ホットドッグ/フライ

まずはハンバーガー/ホットドッグ/フライから。

メニューが見づらい方はコチラからどうぞ(全て税抜価格)

BURGERS

  • ShackBurger®︎(シャックバーガー) Single 760円 / Double 1060円
  • SmokeShack™(スモークシャック) Single 910円 / Double 1210円
  • Shack Stack™(シャックスタック)  1260円
  • ‘Shroom Burger(シュルームバーガー) 960円
  • Hamburger(ハンバーガー) Single 660円 / Double 960円

アップルウッドでスモークしたベーコン +200円

CHICKEN

  • Chick’n Shack™(チキンシャック) 760円
  • Chick’n Bites™(チキンバイツ) 6ピース 610円 / 10ピース 750円
    *バーベキューソース 0円 / ハニーマスタードソース 0円 / チーズソース +100円

FLAT-TOP DOGS

  • Hot Dog(ホットドッグ) 490円
    *チーズソース+100円

CRINKLE CUT FRIES

  • Fries(フライ) Small 300円 / Regular 440円
  • Cheese Fries(チーズフライ) Small 430円 / Regular 600円

シュルームバーガーはベジタリアン向けのお肉なしメニューです。またハンバーガーの野菜トッピングは無料でできるそう。有料トッピングもあるらしいので店員さんに聞いてみてね。

なうん
野菜無料ってかなり嬉しいわ♡

ドリンク/シェイク/アイスクリーム

そしてドリンク/シェイク/アイスクリームです。特にアイスとシェイクが充実してます!

メニューが見づらい方はコチラからどうぞ(全て税抜価格)

SHAKES & FROZEN CUSTARD

  • Classic Shakes(シェイク) Small 490円 / Regular 660円
    バニラ / チョコレート / ストロベリー / ブラック&ホワイト / キャラメル / ブラックセサミ / コーヒー
    *ホイップ +100円
  • Floats(フロート)
    ルートビア 660円 / パープルカウ(ファンタグレープ) 590円
  • Cups & Cones(カップ&コーン) Small 390円 / Regular 540円
    バニラ / チョコレート

MARKET EXCLUSIVES

  • Black Sasami Shake(ブラックセサミシェイク) Small 490円 / Regular 660円

DRINKS

  • Featured Lemonade(季節のレモネード) 520円
  • Featured Fifty/Fifty(季節のレモネードのフィフティ/フィフティ) 470円
  • Fresh Lemonade(オリジナルレモネード) 480円
  • Fifty/Fifty(フィフティ/フィフティ)レモネードとアイスティのミックス 430円
  • Freshly Made Lemonade(オリジナルレモネード) 520円
  • Iced Tea(アイスティ) Small 230円 / Regular 350円
  • Fountain Soda(ソーダ各種) Small 250円 / Regular 370円
    コーラ / コカコーラゼロシュガー / スプライト / ファンタグレープ / ドクターペッパー
  • Bottled Water(ボトルウォーター) 250円
    FIJI Water 330ml / 富士プレミアムスパークリングウォーター 300ml
  • Abita Root Beer(ルートビア) 420円
  • Milk(ミルク) 300円
  • Organic Apple Juice 400円

COFFEE

  • Drip Coffee(コーヒー ホット/アイス) 380円
  • Latte(ラテ ホット/アイス) 480円

※この他アルコールメニュー

CONCRETES

  • Shack Attack(シャックアタック) 660円
    チョコレートカスタード、bricolage bread& co. チョコレートブラウニー、Valrhona チョコレートチャンク、ファッジソース、チョコレートスプリンクル
  • The Tokyo Edition(トウキョウエディション) 660円
    チョコレートカスタード、バニラカスタード、Minimal カカオニブス、マシュマロソース、黒ゴマピューレ

WOOF

  • Bag O-Bones(バッグオーボーンズ) 1000円

ひとつ特徴として暖かい飲み物/コーヒー系/お茶がないんですよね。ルートビアっていうのはアメリカ生まれのちょっと癖のあるコーラのような炭酸飲料だとか。フィフティ/フィフティもあるし、ラインナップが超アメリカンだなと思う。それからお水も有料です。

追記:2018年10月からコーヒーの販売が始まったそうです。


それからCONCRETESっていうのはシェイクシャックオリジナルのチャンク(具)がたくさん入ったアイスクリームのこと。これは店舗によってメニューが変わりますので詳しくは公式サイトのココをチェックしてみてください。御殿場プレミアムアウトレットなら富士山にちなんだコンクリート、京都四条烏丸なら宇治抹茶味のコンクリートとか食べ比べしたら楽しそうなラインナップなのよ。

なうん
犬用のメニューがあるお店初めて見たw

 

スポンサーリンク


 

商品 レビュー

そして待つこと5分強、やって参りました!

いっぱい頼んじゃった (・・*)ゞ

ハンバーガーは食べやすいサイズにこぢんまりとまとまってます。

 

まずは2018年、お友達と行った時に頼んだものは以下の通りです。(※全て税抜&訪問当時の価格)

  • ShackBurger®︎(シャックバーガー) Single 710円
  • SmokeShack™(スモークシャック) Single 910円
  • Cheese Fries(チーズフライ) Regular 630円
  • Fifty/Fifty(フィフティ/フィフティ) 430円
  • Flavor of the Month(季節のフレーバーシェイク) Regular 710円
  • Classic Hand-Spun Shakes(シェイク) Small 490円 コーヒー味

 

そしてその約1年後、ひとりで再訪した時に頼んだものがこちら。(※全て税抜&訪問当時の価格)

  • Shack Stack™(シャックスタック)  1260円
  • The Third Man’s Mix(サードマンズミックス) 490円
  • Drip Coffee(コーヒー) アイス 380円

 

ではではひとつひとつレビューして行きますよいっと。

ShackBurger®︎(シャックバーガー) Single 710円

ShackBurger®︎(シャックバーガー) Single 710円

具は下からビーフパティ/チーズ/トマト/レタス/シャックソースです。

バンズはちょっと甘さがあります。甘いパン嫌いな私にはちょっと苦手な味^^;
何よりこのパン肌触りが良いんだよね、ほっぺでスリスリしたくなる気持ちよさ笑

 

断面はこんな感じ。お肉はシングルだと分厚くはないです。

これ一口食べさせてもらったのですが、正直普通のハンバーガーだなって…
パティは確かにジューシーさはあるしお肉そのものの味がしっかり感じられて美味しいです。でも1個710円と考えるとちょっと強気だなーって考えちゃう。野菜がもう少しいっぱい入ってれば嬉しいけど、これはもうカスタマイズするしかないのかな。

シャックソースは美味しかったです。マヨネーズとケチャップと、あとほんのりマスタードのピリ辛さがあったような…そんな味でした。私はこのソース好き!

SmokeShack™(スモークシャック) Single 910円

辛いものが好きなので私はスモークシャックにしてみた。

SmokeShack™(スモークシャック) Single 910円

具は下からビーフパティ/チーズ/アップルウッドでスモークしたベーコン/チェリーペッパーです。見えないけどシャックソースも入ってるそう。

 

断面はこんな感じ。

お肉はシャックバーガーと同じもの。ベーコンはカリッカリに焼かれてます。特にリンゴの風味は分からなかった。チェリーペッパーはしっかり辛さがあります。唐辛子の粒が入っているので噛んだときに辛さがじゅわっと広がるよ。チリコンカンがイメージとしては近いかな。この辛さのせいか、シャックソースの味はそんなに感じなかったよ。辛さがメインになってしまって、せっかく入ってる他の具の味が消えかけてたのが勿体無かった。

これも普通かな…リピはしないと思う。やっぱりこれで910円はちと高いなって思ってしまう^^;

Cheese Fries(チーズフライ) Regular 630円

Cheese Fries(チーズフライ) Regular 630円

ポテトは太めサイズでクリンクルカットにされています。食感がちょっとバサッとしてて、表面もあまりカリッとしてなかったのが残念だった。ふにゃっまではいかないけど、お菓子のポテロング少し柔らかくした感じ…
チーズソースはめっちゃ濃厚です。喉が乾くくらいしっかりチーズ味でこれは堪らない♡
2人でレギュラーにしてちょうど良かったです。ひとりならスモールで充分お腹いっぱいになりそう。

 

 

なうん
それで私ね、いい組み合わせを見つけたのよ。(ΦωΦ)フフ

 

このチーズソースね、ケチャップと良く合うんだわ。

  • マスタード…酸味のあるからしのようにツーンとして甘さが全くないタイプ。
  • ケチャップ…トマトの酸味よりも甘さが強く感じられるタイプ。

 

ケチャップの甘さとチーズの濃さが本当によく合ってずーっとつけて食べてました。こりゃうまい♡

なうん
フライ頼むならチーズ×ケチャップの組み合わせがオススメ。
是非やってみて!

Fifty/Fifty(フィフティ/フィフティ) 430円

こちらはアイスティーとレモネードを等量で混ぜた飲み物です。アーノルドパーマーっていう名前の方が浸透してるかな?

Fifty/Fifty(フィフティ/フィフティ) 430円

なうん
以前アメリカ生活を発信してるユーチューバーさんの動画を見てアーノルドパーマーという飲み物を知ってから、飲んでみたいなぁとずっと思っててやっと出会えました。日本じゃなかなか出会えないよね。

アイスティーの渋みもしっかり感じられるし、レモンの味もしっかりしてます。ほとんど甘くないのでさっぱり飲める。炭酸は入ってないので飲みやすいよ。普通に売ってるレモンティーよりもレモン感が強くて私はこれ好きだなと思いました。これは美味しかった、また飲みたい味!

Flavor of  the Month(季節のフレーバーシェイク) Regular 710円

私たちが行った時の季節のフレーバーはソルティーバターキャラメル味でした。

Flavor of the Month(季節のフレーバーシェイク) Regular 710円

これ飲んでびっくりした、めっっっちゃ濃厚ベースのアイスがすっごくクリーミーだし、キャラメル味もキャラメルそのまま溶かしてるんじゃないかなってくらい濃くてですね!

こんなに濃厚なシェイクは初めて飲みました♡

 

 

ただ飲み続けてるとかなり甘党のお友だちが

お友だち
あまい…全部飲めない…

って言い出したのはちょっと意外だったw

すごく美味しいんだけど、レギュラーサイズ全部飲むのはきついかもしれない。喉が乾く味なのでお水は欲しくなります。フィフティ/フィフティ頼んでおいて正解でした。飲み物全てシェイクにするのはやめた方が良いと思う←

Classic Hand-Spun Shakes(シェイク) Small 490円 コーヒー

そしてグランドメニューのシェイク、コーヒー味スモールサイズです。

Classic Hand-Spun Shakes(シェイク) Small 490円 コーヒー味

さっきも同じこと言ったけど、ベースのアイスが濃厚で本当クリーミー。これただ甘いだけのアイスじゃないのよ、クリーム感というか濃厚なミルク感がすごいの。このおかげでただ甘ったるいシェイクになってないのがとっても良い◎ それにフローズンドリンク特徴のザラザラ感が全くないんだよね。舌触りが本当に滑らかでとろとろとろっと喉を通って行きます。

コーヒーの苦味はほんのりです。コーヒー味はするにはするのですが、先の塩キャラメルの方が味が濃厚だった。ただキャラメルと比べて甘さは控えめなので飲みやすいのは事実です。

なうん
シェイクは本当に美味しかったので、今度は他のアイスを食べてみたい♡

Shack Stack™(シャックスタック)  1260円

ここからは2019年にひとりで再訪した時のお話になります。今回はちょっと贅沢してシャックスタックなるものを頼んで見ました。

 

どどーん!!!

Shack Stack™(シャックスタック)  1260円

すげぇボリューム。さすが一番高いメニュー。

中身は上からシャックソース/レタス/トマト/ポートベローマッシュルームのフライ/チーズ/ビーフパティです。見ようによっては大口を開けている怪物(バンズが唇・レタスが歯・ビーフパティが舌)に見えなくもない←

ポートベローマッシュルーム(Portabello Mushroom)とは:
アメリカでは一般的にスーパーで売られている、日本でよく見る茶色いマッシュルームを大きく成長させたもの。しいたけ以上に大きい。

 

なうん
これめちゃくちゃ美味しかったです。

 

1年前に食べた時は値段の割にはそこまで美味しくないなってのが正直な感想だったから、そんなに期待はしてなかったんだけど、これはマジである意味期待を裏切られた。本当に美味しかったの。
お肉はめちゃくちゃジューシーです。シェイクシャックのパティはお肉そのものの味が感じられるところが好き。それにこのポートベローマッシュルームのフライ、めっっちゃ肉厚で噛みごたえある!こちらも塩胡椒くらいしか味がついてなくてマッシュルームそのものの味が楽しめます。マッシュルームって名前だけど味は椎茸と変わらないよ。衣も脂っこくなくカリカリしててこれも好き。

 

メニューには“3種類のチーズを包み込んで揚げたポートベローマッシュルーム”って書いてあるんだけど、これパンに挟んであるチーズの他にフライの中にもチーズがたっぷり入ってるのよね。
このパティ×マッシュルーム×チーズの組み合わせ最高、この3人仲良すぎます。チーズはもったりと重量感があって味もなかなか濃厚です。パティとマッシュルームがシンプルだからよく合ってる。全然しつこくありません。この3つだけ別添えでお替わりしたいもん笑

 

なうん
あ、お野菜とパンはどうだったのかって?

…正直パティとマッシュルームとチーズの存在感デカ過ぎて目立ってなかったのですが←
野菜と酸味のあるソースのおかげでサッパリ感が出るよね。前回パンの甘さが苦手だと書きましたが、シャックスタックの場合その存在感のおかげで甘さが目立たないので気にせず食べれました。

かなーりボリューミーなのでシャックスタックと飲み物でもう充分。是非食べて欲しい味(伝われ)!

なうん
このハンバーガー大きすぎて手でがっつくとだいぶ”無様”なので、ナイフとフォークをもらって切りながら頂くのが正しい食べ方です。デートの時は注意!笑

The Third Man’s Mix(サードマンズミックス) Small 490円

お次はなうんが大好きなアイスクリーム♪

The Third Man’s Mix(サードマンズミックス) Small 490円

こちら中身はチョコレートカスタード/バニラカスタード/Dominique Ansel Bakery ミルクチョコレートポップコーンブラウニー/マシュマロソース/チョコレートスプリンクルを混ぜたものだそうです。

 

相変わらずクリーミーで濃厚。バニラとチョコレートのアイスクリーム、どちらも味がしっかり濃くてがっつり甘いです。特にチョコレートアイスね、これだけで食べたら多分飽きてきちゃうんじゃないかなってくらいTHE・チョコレート味。真のチョコレート好きが欲してる味だと思う。
ブラウニーは濃厚とまでは言わないけど、しっかりチョコレート味を楽しめます。小麦粉少なめのブラウニーではないので、食感はチョコレートではなくケーキです。特にしっとりとか滑らかでもなく普通かな。マシュマロソースの味は感じませんでした。アイスの甘さが強いのでマシュマロの甘さをキャッチできない←

甘いもの好きじゃないけど、これはただ砂糖だけの甘さじゃないというか、牛乳のクリーミーさ(生クリーム感と表現すべきか)とカカオの苦味もありつつ、ブラウニーやチョコレートの食感も楽しみつつだから、飽きずに食べられる。サードマンズミックス、美味しかったです◎
ひとりで食べる時はスモールサイズで充分だね、喉は渇くので飲み物必須だよ。

なうん
頻繁には食べたくないけどさ、こういうすっごい甘くて濃厚なやつって時々無性に食べたくなるじゃん?笑

 

2021年現在、The Third Man’s Mix(サードマンズミックス)は販売されておりません。
しかしこのサードマンズミックスと内容物が似ている、

  • Shack Attack(シャックアタック) 660円
    チョコレートカスタード、bricolage bread& co. チョコレートブラウニー、Valhona チョコレートチャンク、ファッジソース、チョコレートスプリンクル

という商品が販売されています。こっちはブラウニーに加えて砕いたチョコレートがザクザク入ってるところが美味しいよ。具沢山で食感が楽しいの◎

Drip Coffee(コーヒー) アイス 380円

最後にシェイクシャックには今までなかったコーヒーが発売されていたので頼んでみました。

Drip Coffee(コーヒー) アイス 380円

これは正直に言うけど、不味くはないですが美味しくもないですね。ドリップコーヒーだそうですが、コーヒーの苦味や深みは感じませんでした。安めのカフェチェーン店かファストフードチェーン店で飲めるコーヒーと変わらない感じがして、わざわざ380円出して飲むほどでも無いかなぁ。

個人的にはレモネードかシェイクの方がオススメ。

スポンサーリンク


 

まとめ

まとめ
ひとりで入れる度★★★★★
美味しさ★★★☆☆(飲み物が美味しい)
コスパ★★☆☆☆
ゆっくりできる度★★★☆☆
総合的オススメ度★★★☆☆

 

ここはシェイクとアイスが特におすすめです!
ひとりでサクっと入る値段ではないかなぁとは思うけど、ひとりでの入りやすさは申し分なしです。

アクセス情報

  • 営業時間:10:00-22:30(L.O. 22PM)
  • アクセス:JR山手線/埼京線/湘南新宿ライン、東京メトロ日比谷線 恵比寿駅から徒歩2-3分程度
  • 3000円(税別)を超える場合のテイクアウトは電話でも注文可
  • 予約:不可
  • クレジットカード:使用可
  • Wi-Fi:アリ
  • 電源:アリ ※作業は不可
  • 公式サイト:ココ

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です