【三鷹の森ジブリ美術館】カフェ麦わらぼうし にひとりで行ってみた話 並ぶ時/ラストオーダーの注意点

スポンサーリンク



先日、カフェ 麦わらぼうしにひとりで行って来ました!

カフェ 麦わらぼうしとは三鷹の森ジブリ美術館内にあるジブリの映画をコンセプトとしたカフェです。※三鷹の森ジブリ美術館に入るには別途予約と入場料が必要になりますのでご注意ください。

なうん
いやぁもう、店内の様子から商品の名前、もちろんお料理までとっても可愛いくって、ドキドキしっぱなしでした♡

普段はかなり混んでいるそうで、並ぶ際やラストオーダーに関する注意点についても書きました。行く予定のある方は是非この記事を読んでから足を運ばれるとより楽しめるかと思います!

スポンサーリンク



カフェ 麦わらぼうし とは

カフェ麦わらぼうしは三鷹の森ジブリ美術館の奥の方にあります。(出口の近くだよ)

カフェ 麦わらぼうし@三鷹の森ジブリ美術館

この写真に写っている水道の蛇口は実は魔女の宅急便のジジになってるよ♡

なうん
三鷹の森ジブリ美術館では隠れミッキーみたいにちょいちょいジブリキャラが隠れているので探してみてね。

並ぶ時の注意点

並ぶ時はこのテントの中で待ちます。中には少しですが椅子とストーブがあります。

私はラストオーダーギリギリの時間に行ったのでそこまで並んではいなかったけど、ランチの時間とかに行くとかなり混んでいるようです。

なうん
テントの中に収まれば雨の日や寒い日でも安心だけど、テントから溢れるほど並んでいたらちょっと並ぶのきついかもね^^;

ラストオーダーの注意点

ラストオーダーは18時までです。それも 18時ギリギリに行くとたべものメニューは注文出来ない可能性がある ので注意が必要です。(実際私がそうだった^^;)

というのも18時ギリギリまで並ばせては貰えるのね。
注文は並んでいるときに先頭の数組分を取ってくれるのですが、その注文時に18時を過ぎてしまうとたべものメニューが注文できないということです。

つまり並び始める時間と注文を取る時間に若干差があるので、18時ギリギリに並び始めると注文時に間に合わないということ。(どうやら18時に厨房がストップするらしい。)

 

なうん
もしそうなってしまっても、デザート・ケーキ/のみものは注文可能だよ!
注文できないのは”たべものメニューだけ”です。

お食事も楽しむのを希望であれば、余裕をもって早めに並ぶことをオススメします。
また営業時間は19時までなので少なくとも1時間はゆっくりできるよ◎

スポンサーリンク



 

メニュー

メニューは並んでいる間に渡されます。しばらくして店員さんが注文を取りに来るのでそれまでに決めましょう。(追加注文は出来なさそうだった)

手書き風のとっても可愛いデザイン♡

またメニューは季節によって入れ替わりがあるので詳しくは公式サイトのココを見てね!

 

以下、紹介するメニューはすべて税込み価格です。

おすすめ/定番メニュー

おすすめメニューは建物の外側にポルコが紹介してくれてます。

おすすめメニュー

  • お城のベーコンエッグ(パン付き) 1500円
  • 空とぶ海ぞくのスープ(コーンマフィン付き) 950円
  • ふぞろいイチゴのショートケーキ 800円

 

英語で書かれているのはこの掲示板だけで、メニューに英語表記はありませんでした。外国人の友達と行くなら公式サイトの写真付きメニュを見ながら決めるのが良いかと◎

 

そして定番メニュー

定番メニュー

  • くいしんぼうのカツサンド 1100円
  • ふぞろいイチゴのショートケーキ 800円
  • すこし大人のジンジャーエール 600円

 

この定番メニューに関しては、メニューの変更に関係なくいつでもある固定メニューな気がします。(2019年3月現在でもアリ)

たべものメニュー

まずはたべものメニューです。

たべものメニュー

  • お城のベーコンエッグ(パン付き) 1500円
  • 畑ごはんのカツカレー 1200円
  • くいしんぼうのカツサンド 1100円
  • 空とぶ海ぞくのスープ(コーンマフィン付き) 950円
  • 畑のポタージュ 450円
  • 全粒粉のパン 200円

デザート.ケーキ

次にデザート.ケーキメニューです。

デザート.ケーキ

  • ふぞろいイチゴのショートケーキ 800円
  • 麦わらぼうしのパフェ 800円
  • ちっちゃなマダムのチョコケーキ 800円
  • 麦わらぼうしのシベリア 600円
  • バニラアイスクリーム 550円

 

麦わらぼうしのシベリアって何かしらって思ったら、ケーキ生地のようなものに羊羹が挟まれているデザートでした。見た目はサンドウィッチみたいだったよ。

飲みものメニュー

最後は飲みものです。意外にも大人の飲みものwもありました。

あたたかい飲みもの

  • コーヒー(麦わらぼうしブレンド) 450円
  • ふわふわミルク入りコーヒー 500円
  • 紅茶(アールグレイ/ダージリン/セイロン) 450円
  • 山小屋のミルクティー 500円
  • ひだまりのホッとココア 550円
  • ハチミツ入りホットミルク 550円

つめたい飲みもの

  • 野っぱらのクリームソーダ 600円
  • すこし大人のジンジャーエール 600円
  • アイスコーヒー 450円
  • アイスカフェオレ 500円
  • アイスティー 450円
  • 山小屋のアイスミルクティー 500円
  • アイスミルク 450円
  • まっすぐなジュース(みかん/りんご/もも) 500円

 

なうん
本物の麦わらからできたストローってなんか気になるわね…♡
ていうかどれもこれもネーミングがかわゆい(*・・*)

店内の様子

店内の様子ですが、テーブルとお料理の写真以外撮影禁止なのでこの写真だけで失礼します。
ちょっとお話しすると、木が基調でカラフルなタイルがあちこちに貼ってあってほっこり可愛い雰囲気でした。

なうん
  • トトロ模様の食器が天井あたりに下げてあったり
  • 暖炉があったり
  • ロッキングチェアがあったり
  • まつぼっくりが所々に飾ってあったり

田舎のおばあちゃんの家に来たような、ずーっとここでまどろんでたい…みたいな気持ちになる場所です。

ぜひぜひこれは自分の足で確かめてみてね♪

ひとりで入れる?

読者ちゃん
ひとりでも入りやすい…?
なうん
ひとりで来ている人もいたよ◎

店員さんはひとりでも快く案内してくださいました。ひとりで来ている女性は何人かいたし、カウンター席もあります。

正直な話、私は大テーブルに案内されて横にいたのが8人くらいの大家族だったので若干気まずかったですが、私より先に入ったひとり客の方はみんな端っこにある独立したテーブル席に座っていました。(((まあ、空いてないときは仕方ないよねっ。)))

何れにせよ、こういうキャラクターをコンセプトとしたカフェってひとりで来ているファンは必ずいるから意外と入りやすい、というが私の経験談から導き出した公式ですw

スポンサーリンク



 

商品レビュー

店内の可愛さにうっとりしてるのもつかの間、5分ほどでお料理が到着しました。
か、かぁいい…♡(とぅくんっ)

可愛すぎて食べるのマジでもったいない。このまま食品サンプルにして持って帰って毎日拝みたいくらいw

先述のラストオーダーの件で食事は頼めなかったので、今回は飲み物とデザートの注文です。

山小屋のミルクティー 500円(税込み)

普段はアイスカフェラテ一択の私ですが、名前が可愛かったから今日はこっち笑←

山小屋のミルクティー 500円(税込み)

なうん
あーこのカップとミルクティー雰囲気合いすぎでしょ。
色合いがたまんなく可愛い…♡

これね一口飲むと、ほぉっ……と心が落ち着きました。

紅茶の味よりもミルク感の方が強いかな。ミルクだけの自然な甘さなのがとっても良い。
紅茶の味はミルクに包まれた紅茶が少しずつ溶けて姿を現していくかのように、じんわりと口の中に広がって
いきます。紅茶の味はしっかりするんだけど、主張しすぎないというか優しい味わいなのが不思議な感じ。

上にのっかっているふわふわミルクにも癒されるし、温度もちょうど良くて全体的にふんわりと優しい味でした。なんだか眠くなるような…寝る前に飲みたい、そんな味。

 

またサービスでラスクをつけてくださいます。
このラスクはプレーン味だけど、甘すぎずほんのり優しい甘さで食べやすかったです。

全てが計算されているんじゃないかっていうくらい、めっちゃ癒されるミルクティーでした。自然な甘さなので甘いの苦手な方でも飲みやすい味だと思います。

これはオススメです、美味しかった♡

ちっちゃなマダムのチョコケーキ 800円(税込み)

続いて、魔女の宅急便に出てくる”あの”ケーキです!

ちっちゃなマダムのチョコケーキ 800円(税込み)

上にのっかっているキキの顔とリボンと木は砂糖菓子です。KIKIの文字はチョコペンかな。ケーキの表面はチョコレートでコーティングされています。

砂糖菓子はよくある砂糖菓子の味でした。これは甘さ控えめではなくちゃんと甘いよ。

 

中は割ってみるとこんな感じ。
チョコレートスポンジがぎゅぎゅぎゅっと詰まっています。スポンジのみでクリームとかは入っていません。これは甘すぎないチョコレート味、甘さはほんのりで苦味の方が強めかな。

 

ただこれひとりで全部食べるのはちときつい…

ちっちゃなマダムのケーキって名前だけど意外と量があります。縦に分厚いというのもあるし、ぎゅっと詰まった重みのあるケーキなので、これだけで充分お腹パンパンになりました。

それから正直な話、このスポンジ特にしっとりしてるわけでは無く硬めで口にくっつくような感じなのね…だから結構のどが渇きます。

 

甘さはそんなに無いので甘さで飽きるということは決して無いのですが、別の意味でひとりで全部食べるにはちょっと飽きがくるかな…と思いました。

なうん
ひとりで食べるなら3分の1ぐらいがちょうど良い量な気がする。
このケーキ+食事も頼んでたら、絶対完食できなかった)))

スポンサーリンク


まとめ

まとめ
ひとりで入れる度★★★★☆
美味しさ★★★☆☆(3.5)
コスパ★★☆☆☆
ゆっくりできる度★★★☆☆(混雑度による)
総合的オススメ度★★★★☆

 

お値段は少々張りますが、癒しの時間を過ごすことができて満足でした。他のメニューも食べてみたいし、まったりしにまた行きたい…♡

アクセス情報

  • 場所:三鷹の森ジブリ美術館内
  • 営業時間:11:00-19:00
  • ラストオーダー:18:00
  • 利用可能決済方法:
    a.カード(JCB/VISA/MASTER/AMEX/ダイナース)
    b.UnionPay、
    c.電子マネー(iD/nanaco/WAON/Edy/NFC/Suicaなど)
  • 公式サイト:
    三鷹の森ジブリ美術館
    カフェ麦わらぼうし

※三鷹の森ジブリ美術館に入場するには別途チケットの予約が必要
※三鷹の森ジブリ美術館自体の営業は10:00から

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です