【電源アリで作業可能】意外とひとりで入れるコメダ珈琲@マルイ錦糸町 レビュー

スポンサーリンク



自称体の3分の1はコーヒーで出来上がっている、なうん(@Naa_eun21)です。

 

 

今回紹介するのは、私がひとりで作業したい時に行くコーヒー屋さん、コメダ珈琲!全国各地に店舗がありますが、基本どこも人気で並んでいます。

 

またよくあるカフェのようにオーダーはフードコート形式ではなく、店員さんが注文を取りに来てくれる形式なので、一見ひとりでは入りづらい雰囲気だなと思っていました。

 

でも入ってみるとひとりで作業しに来ている人や、食事している人は意外と沢山いてびっくり。

 

電源コンセントもあって静かだし作業にはオススメのカフェなんです◎

スポンサーリンク



コメダ珈琲@マルイ錦糸町とは

今回、伺ったのはマルイ錦糸町店です。

コメダ珈琲@マルイ錦糸町

ここも例外ではなく、いつも並んでいます。(何度か入りづらくて諦めた経験が笑)

 

行ったのは土曜日の夜19時頃。
いつもは大行列だけど、雨だったということもあり並んでいるのは1組だけでした。

 

スポンサーリンク



 

店内の様子

少し待って店員さんが来てくれました。

店員さん
カウンター席でもいいですか?

 

なうん
((カウンターか…狭かったらやだな…))

 

とかなんとか思いながら行ったら、

あれ、十分広いぞ。

 

下に荷物置きもあるし!

 

コンセントもあるし!

なかなか広々と作業できる環境でした◎

(マルイ錦糸町店は1つのテーブルおきにあったので全てのテーブルにはありません)

 

またマルイ錦糸町店はWifiはないので自分で持って行きましょう。

WiFiに関してはある店舗とない店舗があるそうです。(詳しくは公式サイト参照)
また混雑時は席が90分制になる店舗もあります。

 

テーブル席はこんな感じです↓

 

この赤いソファね、ふっかふかで気持ちよくてお気に入り♡

座ってると眠くなるくらい気持ちいいです笑

メニュー

メニューはコレ。

かわいい♡

 

グランドメニューです。(クリックで拡大)

リピーターにオススメのコーヒーチケットもお得に買えるみたいですね。(買おうかな笑)

 

期間限定キャラノワールとコメダ限定の小豆小町

シロノワールは人気みたいでそこかしこでみんな頼んでました笑

 

裏は期間限定のかき氷メニューと、高級な金と銀のコーヒー

右側のやつ、見た目韓国のパッピンスになんだか似てる(*´ω`σ)

 

詳しくは公式サイトのここで全てのメニューが見れるのでご覧になってください。

アイスウインナー/瀬戸内レモンケーキ レビュー

注文して10分くらいで持ってきてくれました。

(左)アイスウインナー/(中)瀬戸内レモンケーキ/(右)サービスのお豆ちゃん

 

コメダ珈琲では必ずひとり1つお豆ちゃんがもらえます。

これ時々デザインが変わっているので、見てて面白いよ。

 

参考画像:2017夏のデザイン

これは、塩の味がついた大豆です。なかなかしょっぱい。

アイスウインナー 490円(税込)

ウインナーコーヒーは何気に人生初体験です♡

ウインナコーヒーってホットが主流じゃない?
私の場合コーヒーといえばアイスしか飲まないので、巡り会う機会がありませんでした。

アイスウインナー 490円(税込)

頼むときに加糖か無糖か選べます。私は無糖にしました。

 

ホイップはなかなか大量。

コーヒーの高さとホイップの高さ同じくらいあるんじゃないか?笑

まずはコーヒーだけで頂いてみたんだけど、ちょっとフルーティーな味がしました。飲んだ瞬間はすっきりしてて、あとから苦さが来ます。

 

でもそこまで苦いというわけではないので飲みやすいと思います。
星乃珈琲のコーヒーの方が断然苦いです。

クリームは結構甘め。個人的にはもう少し甘さ控えめでもいいかなと思いました。

 

 

まぜまぜすると、ホイップとコーヒーの味がMIXされてちょうどいい甘さになります◎

混ぜて飲むとフルーティーさが消えて個人的にはこっちの方が好きな味でした。(実はフルーティーなコーヒーがちょっと苦手でして;;)

 

ホイップが多くて最後残ってしまうので、スプーンですくって食べるのオススメ笑

スイーツ感覚で楽しめて美味しかった♪

瀬戸内レモンケーキ 430円(税込)

こちらは瀬戸内レモンケーキ。

瀬戸内レモンケーキ 430円(税込)

上側は砂糖でコーティングされてます。

スポンジは固めです。
あまりしっとりはしてなくて、ざくざくしてる感じだった。

甘過ぎないのが良いですね。レモンの味もしっかりします◎
上にのってるレモンピューレがとっても美味しかったです♡

 

味としてはまあまあかな。
ただ他のケーキは280円なのにこれだけ430円はちょっと高い印象…^^;

まとめ

まとめ
ひとりで入れる度★★★★★
美味しさ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
ゆっくりできる度★★★★☆
総合的オススメ度★★★★☆

 

コンセントあるし、席も広いし、作業するにはとっても便利なカフェだと思います♪

アクセス情報

  • アクセス:JR中央総武線/総武線快速/東京メトロ半蔵門線錦糸町駅南口から徒歩1分、マルイ内2F
  • 営業時間:08:30-22:00

スポンサーリンク


追記

コメダ珈琲には何度かお邪魔してるので、その後日談もろもろ笑

夏季限定ジェリコシリーズ

ある暑い初夏の日、気になる新メニューを発見しました!(今回はお友達とお邪魔)

 

その名も!

 

 

 

\\\ジェリコ///

(左)飲むとプリン620円/(右)元祖540円

左の写真も商品名もとってもユニーク!
しかも名前が元祖だなんて貫禄のありすぎます笑

 

それでそれでこのジェリコ様たち、

 

 

とにもかくにもデカい。

太くてながーいストローがついてきます。
例えて言うならスタバのワイドストローくらいの太さ!

 

元祖 540円(税込)

まずは元祖さま!(様をつけるのがよく似合う名前w)

 

こっちの写真だとさっきより大きさが伝わるかな?

元祖540円(税込)

コメダさんのコーヒーにコーヒーゼリーが沢山入っています。
そして上には生クリームという、組み合わせはなかなかシンプル。

 

今考えたら、これこの前のアイスウインナーとちょっと構成が似てたねw
コーヒーの味も生クリームの味も同じものだと思います。

 

最初は混ぜずに飲んだら、ゼリーもコーヒーの苦さが強めに感じられました。
変に甘くしてないのも好感が持てます。コーヒーそのものの良さを生かしててGOOD◎

 

ずっとゼリーだけ食べてるとさすがに苦いかなという感じ。

その後クリームを混ぜると、甘すぎず少しだけコーヒーの苦みも残したちょうど良い甘さになりました。

シンプルだけど、普通に美味しかった^^

 

飲むとプリン 620円(税込)

次はあなたが気になってるだろう、こっちの飲み物笑

飲むとプリン 620円(税込)

こちらは下の部分はミルクセーキです。
中に隠れてるのはコーヒーゼリーではなく、カラメル味のゼリー
上には生クリームとキャラメルソース、それにさくらんぼ

 

カラメルゼリーはこんなにいっぱい入ってます。

※下の写真は集合体恐怖症の方にはきつい写真かと思われるので、
苦手な方は飛ばして先にお進みください。※

 

大量、カラメルゼリー!

 

まぜまぜした後の様子↓

ストローの中の模様がまさにプリン♡
ゼリーがどんどん口の中に入ってく感じが伝わるだろうか。

 

なうん
これぞプリン♪これこそプリン♪♪まさしくプリン♪♪♪(=訳:味は超プリン)

 

ただこれミルクセーキの上に生クリームなのでめちゃくちゃ甘いです。喉めっちゃ乾きます。

甘いのが苦手な方には正直全部飲むのきついかな。
すっごく疲れてて、あーー甘いの食べたい!!!っていうときにはかなり癒される味だと思います。

 

お腹にもそこそこ溜るし、作業するときにはあまり向かない飲み物かもしれないけど、一息つきたいときにはぴったりの飲み物ですね!

たっぷりアイスミルクコーヒー 540円(税込)

喉が渇いている時に飲みたくなるのがたっぷりシリーズ!

たっぷりアイスミルクコーヒー 540円(税込)

こちらは加糖か無糖から選択可能です◎
今回は無糖にしました。

 

これね、ほとんど牛乳です。
コーヒーの味はほぼしません。

よーく味わって、入ってるのかな…?っていう程度。
牛乳って言われたらわからないと思う笑

私はカフェオレが好きだけど、もう少しコーヒーの味がする方が個人的には好みかな。

牛乳の甘さがあるので無糖にして正解だった!

たっぷりアイスオーレ 540円(税込)

こちらもたっぷりシリーズです。

たっぷりアイスオーレ 540円(税込)

加糖か無糖から選択可能◎
今回は無糖です。

 

さっきのミルクコーヒーよりはかなり濃いめ
コーヒーの苦さはしっかり感じられます。ミルク感もしっかり。

 

これも美味しいけど、コメダ珈琲の良さがなんか消えてしまってる感じがした…。(個人的な意見だけど、ミルクとコーヒーがなんか合ってないような)

正直な話、コメダ珈琲のコーヒーはブラックでそのまま飲む方が美味しいかなと私は思いました。

 

しっかりコメダのコーヒーの良さを味わえるかつ甘さが欲しい時は、アイスウインナーの方が私はオススメかな!

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク