南漢山城(=ナムハンサンソン 남한산성)へ行ってみよう! 南漢山城行宮(남한산성 행궁)編 韓国女ひとり旅48

スポンサーリンク



まずは광주시문화관광해설【広州(クァンジュ)市文化観光解説】へ

南漢山城(=ナムハンサンソン 남한산성)一帯へ訪れたらまず行くべきなのがココ。

광주시문화관광해설【広州(クァンジュ)市文化観光解説】
バスロータリーから南漢山城行宮の方を振り返るとあります。
すぐ見つかるかと。

なぜここに寄るべきなのかと言うと…

こんな分かりやすい地図がもらえるのだ。(日本語地図あり)
これあると、山の中で本当に役立ちます。もらっておくべき!

スポンサーリンク



南漢山城行宮(ナムハンサンソンヘングン 남한산성 행궁)へ行ってみよう

私はまず南漢山城行宮(ナムハンサンソンヘングン 남한산성 행궁)に行ったのでそこからご紹介しますー!!

入り口はココ!

チケット売り場は入り口にはありません

しかーし!!

チケット売り場はココではありません。

ここはチケットを渡すのみ。

チケット売り場は少し離れた位置にございます。(歩いたら2分くらいだけど)
この門とバスターミナルの間に立って手前の手前の手前くらい。

↑位置関係。左の茶色い看板がチケット売り場の目印。


後戻りすることになるのでここでちゃんと買っておきましょう笑

ちなみに大人は2000ウォン。ここは日本語表記ありません。

観光案内とか時間とか料金とか


これは左が解説案内、右が観光案内と書かれています。

「解説案内」ですが上が韓国語の解説、下が英語の解説案内時間。
日本語は無いみたい…というか英語も消されてるし…
今は韓国語の解説だけなのかもしれないね。

右はね、
4月から10月が10時から18時まで観光可能。
11月から3月は10時から17時まで観光可能という意味。
ここは月曜休みですー。

料金は、個人だと大人2000ウォン/子ども1000ウォン、団体なら大人1600ウォン/子ども800ウォン


途中で北朝鮮で見た尾の長い黒い鳥を発見!
朝鮮半島特有の鳥?

南漢山城行宮のみどころ紹介

さ、早く中に入りましょうか!!

門を入ると、写真の展示が!
この何軒も門が奥へ奥へと連なっている感じが好きです♡


こういう感じね笑


この中はちょっとした資料室!
日本語はありません、韓国語のみの説明です。(意味はほとんど分からず…)


世界遺産マークに注目ー!!

私は今世界遺産にいるのです!どやっ(だからなんだ)


夏休みにココで宿題やってお昼寝している子どもの姿が浮かびません?笑


韓国のお寺の屋根には大体動物がいます。

ここは全体的に結構上り坂になっています。(ちょっと疲れる笑)

 

…あれ下に下りる階段が無い…

 

…と思ったらあった。

急過ぎや(ほぼ直角)

一段一段そっとゆっくり降りました笑

 


城壁っぽい感じが素敵。


この屋根の彫刻が良いなって思った。


門を裏から撮りました。

…そんなこんなで見学終了。

1時間もあればみれるんじゃないかしら。ここは。

確かに他のところでも見たような行宮といえば行宮ですが…水原華城(韓国の世界遺産)とかとも比べられれば面白いんじゃないかなと思う^^

個人的にはお城が好きだし面白かったです。

韓国の行宮ってちょっと迷路みたいで好き。

次はメインのちょっと大変だった南漢山城(=ナムハンサンソン 남한산성)に登ったお話!

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です