【香港で和食】和氣食堂(waki shokudo)@黄大仙中心でひとり海鮮丼ランチ レビュー 香港女ひとり旅39

スポンサーリンク



香港に行くと至るところでよく見る日本料理屋さんの看板。

なうん
外国で食べられる和食ってちょっと気にならない?笑

しかも香港にある海外料理屋さんって、現地語表記のままの看板が非常に多いんですね。(和食屋さんなら漢字かな表記、韓国料理ならハングル表記など)

言葉が通じない外国で孤独だから余計、勝手に親近感がわくという←

 

今回は和食専門店、和氣食堂(waki shokudo:わきしょくどう)で海鮮丼を食べて来ました。メニューが全て日本語表記されているので日本人にはとってもわかりやすい上、日本食が恋しくなった時の救世主!

スポンサーリンク



和氣食堂(waki shokudo:わきしょくどう)とは

和氣食堂(waki shokudo:わきしょくどう)

和氣食堂(waki shokudo:わきしょくどう)とは、寿司やカツ、うどんなど和食専門のお店です。

メニューが全て日本語表記アリなので入りやすかったです。
ただ日本語は通じません

 

香港では黄大仙中心(Temple Mall)の中沙田囲(Sha Tin Wai)駅の近くに2店舗展開しているそうです。

 

日本にもありそうな名前だなぁと思って調べたら、日本にはないみたい笑

スポンサーリンク



 

混雑時のFOOD GULU使用方法

香港では混雑時のウェイティングシステムにFOOD GULUを取り入れている場所をよく見かけます。

簡単に言うと、人数を入力する機械システムのことです。

 

並んでいるときはこのような機械↓があるので人数を入力します。

 

するとこんなレシートが貰えます。

 

近くにあるこのスクリーンに、今呼ばれている番号が映し出されます。
アナウンスは広東語のみですが、呼ばれた番号が点滅するようになっているので外国人でも分かるようになっています。

メニュー

メニューは飲み物以外は全て日本語表記があるのでかなり分かりやすいです。
また広東語/英語も併記されています。

メニューがとても豊富で、一部ですがご紹介します。

麺類

白いカレーうどんだって!
これはネタになりそうですね笑

 

そのほかの麺料理です。
トマトスープうどんとは斬新な笑

詳しいメニューはこちらからどうぞ
  • とんかつとトマトスープうどん 78香港ドル
  • 
鳥トマトスープうどん 78香港ドル
  • 牛肉トマトスープうどん 75香港ドル
  • きのこ手打ち讃岐うどん 58香港ドル
  • 黒豚軟骨手打ち讃岐うどん 75香港ドル
  • ニンニク一口和牛トマトスープうどん 85香港ドル
  • ミニ温泉玉子冷やしうどん 28香港ドル
  • 白いカレーうどん 88香港ドル

海鮮丼

海鮮丼も充実しています。

そのほか単品の握り寿司なんかもありました。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
  • ジャンボ赤エビちらし丼 98香港ドル
  • 三色丼 108香港ドル
  • 炙り三色丼 88香港ドル
  • 北海丼 128香港ドル
  • 辛味小粒貝柱サーモン丼 85香港ドル
  • 大盛ちらし丼(特上) 188香港ドル
  • カレー味の炙りサーモン丼 85香港ドル
  • サーモン親子丼 92香港ドル
  • サーモンうに丼 112香港ドル
  • 
わさび海鮮ちらし丼 88香港ドル

魚料理

その他の魚料理です。まずは魚のスープ

生クリーム(刺身等)って謎すぎる…w

泡飯っていうのは中国料理でご飯にお湯をかけたもののことなんだって。
お茶漬けみたいなイメージらしい。

 

燃えるシリーズ

 

魚入りのチャーハンです。
美味しそうだけどひとりでは食べられなさそう…(残念)

詳しいメニューはこちらからどうぞ
一部訳し直しました

  • 鯛スープ ほうれん草 カリカリ玄米 鯛の切り身(刺身など) 鯛スープの泡飯 98香港ドル
  • 桜えび,海エビ,帆立貝 鯛スープの泡飯 108香港ドル
  • 燃える日本のふぐの干物 68香港ドル
  • 燃えるカリカリサーモン皮 28香港ドル
  • ゴールデンウニチャーハン 128香港ドル
  • 石焼うなぎチャーハン 118香港ドル

揚げ物

大阪カッ丼

決して大阪カツ丼ではない。

 

串物揚げ物です。
なんだか日本の居酒屋のメニューみたいだね。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
一部訳し直しました

  • 大阪カッ丼 82香港ドル
  • 
揚げチーズもち 36香港ドル
  • ミックスフライ(なんこつの唐揚げ,アジフライ,ポテトフライ) 98香港ドル
  • 甘栗コロッケ 28香港ドル
  • 一口揚げチーズ 42香港ドル
  • 蟹肉の揚げ大根餅? 28香港ドル
  • ゴマ手羽先 38香港ドル
  • 牛タンの塩焼き 38香港ドル
  • ゆずわさび味一口和牛 32香港ドル
  • 明太子焼き鳥 20香港ドル
  • コーンバター 18香港ドル
  • さつま芋バター焼き 18香港ドル
  • ハチミツわさび味噌のソーセージ 35香港ドル
  • 塩焼き手羽先串 25香港ドル
  • 韓国風しいたけチーズ肉挟み 38香港ドル

一品料理


詳しいメニューはこちらからどうぞ
一部訳し直しました

  • 牛タンの鉄板焼き 65香港ドル
  • 日本風野菜炒め 68香港ドル
  • 鉄板一口角切り牛ヒレ 88香港ドル
  • 石狩鍋(豚骨スープor味噌スープ) 88香港ドル
  • キムチ黒豚バラ鍋 88香港ドル

デザート

日本らしく、抹茶/白玉/わらび餅を中心としたメニューです。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
  • おもちあずきソフト 38香港ドル
  • おもちあずき抹茶ソフト 42香港ドル
  • おもちあずきミックスソフト 42香港ドル
  • あらび餅ソフト 40香港ドル
  • あらび餅抹茶ソフト 45香港ドル
  • あらび餅ミックスソフト 45香港ドル
  • 白玉ソフト 36香港ドル
  • 白玉抹茶ソフト 38香港ドル
  • 白玉ミックソフト 38香港ドル
  • アフォガート 36香港ドル
  • 抹茶アフォガート 38香港ドル

※原文ではあらび餅となっていますが、わらび餅のことでしょう。

飲み物

飲み物メニューに関しては広東語/英語のみです。

 

飲み物はカフェみたいなメニューが多かった。

詳しいメニューはこちらからどうぞ
商品名:ホット/アイス

  • ゆず蜂蜜レモン16/18
  • レモンティー16/18
  • ローストアーモンドミルクティー20/22
  • コーヒー20/22
  • ラテ26/28
  • カプチーノ26/28
  • モカ26/28
  • キャラメルコーヒー26/28
  • ココア32/34
  • 紫芋ラテ32/34
  • 抹茶ラテ32/34
  • ほうじ茶ラテ32/34
  • 抹茶あずきドリンク_/38
  • ソーダ_/20

店内の様子

旧正月3日目のお昼時(14時前)に行ったのでめちゃくちゃ並んでおり、25分後ようやく入れました。

 

旧正月の飾り付けがされています。
椅子がソファーのようにふかふかでゆったりできる。

 

店内はなかなか綺麗な方だと思います。

 

席に着くと日本の寿司屋に行くともらえるような、熱くて濃い緑茶を出してくれました。
これは嬉しい、ほっとする味♡

 

ここは呼び出しボタンはないので手を挙げて店員さんを呼ぶしかありません。
英語で通じました◎

 

注文すると伝票が渡されるので注文したものと合ってるかチェックしましょう。

商品 レビュー

火焰三色丼(Seared Seafood Rice Bowl:炙り三色丼) 88香港ドル(約1320円)

火焰三色丼(Seared Seafood Rice Bowl:炙り三色丼) 88香港ドル(約1320円)

メニューには三文魚,左口魚边,蟹棒(卵焼)(Salmon,Flatfish,Crab meat:サーモン,えんがわ,蟹)と書かれています。
その他とびっこ/青じそ/キュウリが入っています。

 

まずは蟹棒から。マヨネーズがかなりたっぷり。
蟹棒って書いてあるからカニカマを思い浮かべがちですが、茹でた本物の蟹です
この蟹はまあ普通かな。

 

そしてサーモン(右)えんがわ(左)
サーモンの方はしっかり炙ってあります。えんがわは軽く。

表面は焼いた鮭の食感がして、中身はとろっとしてます。
ギャップがいいわ笑

例えるならハラスみたいな感じかな。脂がのっています。
なかなか美味しかった♡

えんがわもこのコリコリ感がたまんない。

 

かかっているタレは醤油ではありません。
甘じょっぱいタレなのでたっぷりかけて食べられます◎

タレは卓上にもあるよ

 

それからご飯↓
香港のレストラン入るとほとんど長粒米のところが多いんだけど、ここは日本のお米を使っていました。

とびっことキュウリは味はついていません。そのままの味です。

 

刺身があったかくて冷たかったらよかったな…とは思ったけど、炙ってるから仕方ないのかな。普通に美味しかったです。

何より日本食の味そのままなのが嬉しい♪

 

朝ごはん食べてなかったんだけど、ご飯の量が多くてこれだけでお腹いっぱいになりました。

紫薯鮮奶(Purple potato Latte:紫芋ラテ) 34香港ドル(約510円)

日本ではなかなか飲めない、さつま芋ラテ。
韓国ではカフェに行くとよくあるんだけど、懐かしくなって飲んでみることに。

しかも今回は紫芋ラテです♡

紫薯鮮奶(Purple potato Latte:紫芋ラテ)  アイス:34香港ドル(約510円)

 

写真で見ると、半分から上が白くて生クリームがのっかっていましたが全身紫でしたw

写真最下段、右から2番目参照

 

それでお味ですが、
紫芋の味がしっかりしてて美味しい◎
ただクリームの味もかなりするのでめっちゃ甘いです。

ラテだからミルクも入ってるだとは思うけど、クリームの味が強いです。

小さな氷の粒が入ってて、それが何だかフローズンドリンクのような食感になってたところが私は好きでした。(氷が大好きなのでw)

 

個人的にはもう少し甘さ控えめな方が好みだったけど、美味しかったです♡
甘党の方は好きな甘さじゃないかな?

 

食前に飲んでしまうか食後に飲むことを勧めます。
絶対和食と一緒に食べるには合いません笑

スポンサーリンク


まとめ

まとめ
ひとりで入れる度★★★☆☆
美味しさ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆(日本と変わらない)
ゆっくりできる度★★★★☆
総合的オススメ度★★★★☆

 

1人できている人はいなかったけど、そんな気にならなかったです。

先にFOOD GULUで事前に人数を入力してたのもあり、「ひとりです」って言わなくていいし、店員さんも分かってるからささっと案内してくれたしね。

 

日本食が恋しくなったら訪れてみてはいかがでしょうか?

アクセス情報

@黄大仙中心(Temple Mall)


地下鉄観塘線黃大仙駅C2出口から徒歩3分程度
黄大仙中心(Temple Mall)南館内G12A

営業時間:11:00-23:30 旧正月も営業
会計時に10%のサービス料が加算されます

 

黄大仙中心(Temple Mall)とは大きなショッピングモールです。

北館と南館があり、和氣食堂があるのは南館です。

 

和氣食堂に行く1番の近道は、黃大仙駅C2出口。
黄大仙中心(Temple Mall)南館の入り口に出るので、そこからすぐ見えます。

 

分からなくなったらモール内にたくさん案内板があるので、参考にしてください。

タッチで操作できるスマートな案内板

他にもレストランが充実しているので好きなところを探してみるのも良いかも。

 

また南館自体に行くならD1出口からでも行くことができます。
北館はB出口が近いよ。

@沙田園


地下鉄馬鞍山線沙田囲(Sha Tin Wai)駅C出口から徒歩11分程度
営業時間:11:30-23:30

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です