【半日無料で遊べる】ひとりで楽しむ東京都庁の見どころ紹介!

スポンサーリンク



なうん
突然ですが!
あなたは東京都庁に行ったことはありますか?
読者さん
あるよーパスポート更新やら免許更新やらで。

 

では都庁には1日無料で遊び倒せるスポットがいーっぱいあるってことは知ってる???

…そうなんです。

なうん

一見お堅いイメージの東京都庁ですが、実は一般人でも入れるお楽しみスポットが沢山あるんです。

  • 都議会議事堂←無料
  • オリンピックコーナー←ここも無料
  • 45階展望台←まさかの無料

また有料ですがリーズナブルに楽しめる

  • 都庁食堂←景色最高&WiFiあり&ひとりでも余裕

などなどなど!

超絶リーズナブルに半日は遊び倒せます。せっかく都庁来たのにパスポートの更新だけして帰るなんてマジで勿体ない。ゆっくり時間をかけて見れる場所が多いので、特にひとりでこそ遊びに行って欲しいです。

なうん
それでは「おひとりさま女子は都庁でどう遊ぶのか?」レポート始まり!

 

スポンサーリンク



 

13:10 入庁受付

都庁にやってきたらまずは入庁手続きです!
1階のこのテーブルで来庁者受付票に記入します。

なうん
入庁しなくても楽しめるエリアもありますが、そこらへんは割と遅くまでやっているところが多いのでまずは中から観光したいと思います◎

 

ここで必要事項(日時/氏名/会社・団体名/電話番号/訪問先/当日の再入庁の有無)を記入します。友達と行く時は同伴者氏名の欄に名前を書けば1枚でOK◎
私はどこにも所属していないフリーランスだけど、”会社・団体名”は空欄でも咎められたことはありません。

 

来庁者受付票を持って受付に行くと警備員さんが機械にスキャンして一時通行証を発行して下さいます。退庁する時も必要なので失くさないでね。

身分証のチェックとかはされないので持ってなくても心配しなくて大丈夫だよ。

なうん
さ、これをかざしてゲートをくぐった先がエレベーターです。
お腹空いてるのでまずは食堂に向かいますー!(花より団子)

13:15 ひとりランチ@第一本庁舎32階

32階職員食堂にやって参りましたー!
ここは自由に席を取って食券を買い、指定のところに取りに行く形式です。ひとりで来てる人も沢山いるので入りやすいよ◎

 

醤油ラーメンと日替り丼のセット(570円税込)食べました。

醤油ラーメン+日替り丼セット 570円(税込) ※左上は小鉢100円(税込)

ラーメンはなかなか美味しかったです。570円でこのボリュームならまあ良いかな◎

 

 

大好きなコーヒーも気になったので飲んでみました。

アイスカフェラテ 180円(税込)

このカフェラテちゃんと苦味があって美味しかったよ。このクオリティで180円なら何度でも飲みたい♡(実際何回も来てリピしてます。)

 

窓際の席なら景色も楽しめます

職員食堂だから感動するほど美味しい!って訳じゃないけど、ひとりで入るの余裕だし&サービス良いし&コーヒー破格で美味しいし&WiFiあるし&景色も良いし、コスパの良さは最強なんじゃないかと◎

なうん
居心地よくてついボーッとしてしまい気づいたら2時間弱も経ってました←
今日は見たいところがいっぱいあるので慌てて出ましたよっと笑

アクセス情報

東京都庁第一本庁舎32階 職員食堂

  • 場所:第一本庁舎32階
  • 営業時間:ランチタイム:11:30-14:00、カフェ8:00-17:00
  • 定休日:都庁閉庁日
  • クレジットカード:利用不可
  • 喫煙席:なし
  • WIFi:あり
  • 詳しいメニュー等:ココ

 

実は都庁には以下の2つの職員食堂があります。

  1. 第一本庁舎32階 By ユーレストジャパン(Eurest Japan)
  2. 第二本庁舎4階 By 東京ケータリング(Tokyo Catering)

 

どっちも一般の人でも入れるんだけど、一般客の大半が利用しているのは32階の方です。観光客向けのメニュー(都庁弁当や都庁ラーメン)があるのは32階の方だってのと、”来庁者受付票”の訪問先に”食堂”とチェックすると警備員さんに

警備員さん@都庁
エレベーター上がって32階で降りてくださいね!

って言われるので4階の方が影が薄いっていう^^;

 

スポンサーリンク


 

15:00 都民情報ルーム@第一本庁舎3階

(((食堂でぼーっとしてたら15時になってしまったよ)))

エレベーターで一気に下り、都民情報ルームにやって参りました。
ここ長居するつもり全くなかったんだけど、なかなか面白くて1時間も居座ったっていう笑

なうん
ていうか写真左端に写ってる”江戸から東京へ”って教科書、高校生のとき使ってたやつ…なつかし笑

 

都民情報ルームには以下のコーナーがあります。

  • 資料閲覧コーナー
  • 刊行物販売コーナー
  • 情報公開コーナー
  • 映像コーナー

 

ここは様々な東京に関する資料が見れます。行政資料以外にも都立学校の入試問題とか東京都公務員の試験問題/就職状況とかまであったよ。特に“東京都公務員が退職後どういうキャリアを積んだのか”みたいな資料は興味深かったです。

それから刊行物販売コーナーには、”東京都の地域によるアクセント研究”とか”ハザードマップ”とか”東京都の生き物図鑑”とか…普通の本屋では絶対見ない本ばかりで面白かった。

なうん
何より自分の住んでいる地域と当てはめながら読めるのが良いよね!

値段は500円で買えるものから5000円以上するものまで本当にピンからキリです。一般の書店では扱っていない都庁でしか買えない書籍もたくさんあります。

 

無料でもらえる資料もたくさんあるよ。(物によって英語/韓国語/中国語あり)
この”東京防災くらし”は役に立つ情報が満載なので1冊持っとくと便利!
…実は読んだら捨てるつもりだったんだけど、為になるから手放せなくなった笑

なうん
就活中の方とか東京都について論文書いてる方とかには是非行ってみて欲しい。新たな発見があるかもよ!

アクセス情報

都民情報センター

  • 場所:東京都庁第一本庁舎3階北側
  • 開室時間:9時-18時15分
  • 休室日:土/日/祝日/年末年始
  • 貸出:可能(書籍/映像資料)
    ※都内在住/在勤/在学の方のみ、貸出カード発行には身分証が必要
    ※無料、1回あたり3冊(3本)以内、期限は2週間
  • クレジットカード:使用不可
  • 公式ページ:ココ

 

詳しいこと(資料目録/有償刊行物の値段/貸出のルール/本の注文方法…etc)は全て公式ページに書いてあるので詳しくはそちらをご覧くださいな。

資料閲覧コーナーはあくまで”閲覧コーナー”なのでここで勉強は出来ません。
時々打ち合わせやってることもあるので静かじゃない時もあります。

16:10 都議会議事堂

なうん
このあと行きたい色んな場所が17時に閉まるので、ちょっと急ぎ足で向かいます。情報ルームであんなに時間使うと思わなかったんだもの←

オリンピック・パラリンピックフラッグ展示コーナーに行こう…?

本当はすぐ下の階にあるオリンピック展示コーナーに先に行ってしまおうと思って2階に降りたんだけど、そしたらすぐそこに退庁ゲートがあってね。つまりオリンピック展示コーナーは退庁ゲートを抜けた先(=一時通行証がなくても入れるエリア)にあったわけ。

 

だから警備員さんに聞いてみた。

なうん
あとで議事堂にも行きたいんですけど…ゲート出ちゃって大丈夫ですか?
警備員さん
そうするとまた入庁しなきゃいけないから、先に行ってきた方が良いよ。
なうん
あ、そうなんですね。
警備員さん
上がって南側連絡通路から行ってくださいね。17時に閉まるから急ぎなー!

というわけで3階にまたとんぼ返りでーす、ぐるりっ。

 

都議会議事堂に行くには第一本庁舎3階の南側連絡通路を使います。北側連絡通路からでも行けますが南側からの方が近道です。また連絡通路は第一本庁舎(3階)↔︎第二庁舎(3階)↔︎都議会議事堂(5階)と繋がっているのでご注意を。

 

この廊下にたどり着けばもうすぐ。

 

このながーい廊下を突っ走ります。※走っちゃダメです

 

だだっ広い廊下を抜けるその間も楽しめるように工夫がされています。

この写真のタイトルは“愛宕山から見た幕末の江戸”

他にも絵画や彫刻が置いてあったりと廊下自体が小さな博物館になってます。是非是非突き抜けずに周りをゆっくり見ながら歩いてみてください。

 

ついたついた、この階段と看板が目印です!
不思議なくらい誰も居ないのは何でなんでしょうね。観光地では。

この階段を上がったすぐ先が第15委員会室だよ。
都民情報ルームからは迷わずに展示品も見なければ5分くらいで行けるかな。私は一悶着あったので15分かかったけど笑

第15委員会室@都議会議事堂6階

はい、第15委員会室@都議会議事堂6階にやって参りました。
↑は委員会を傍聴するときの注意事項。何もやっていない時は自由に出入りできます。身分証とか一時通行証のチェックはありません。

 

中に入りまーす!
写真の右端に柵がちょろっと写ってるじゃない?この手前側が傍聴席でそこから会議場を覗く形になります。(委員長席とか座れたら良いんだけどねー流石に無理か)

本会議場@都議会議事堂7階

第15委員会室を出て近くの階段を上がると本会議場@都議会議事堂7階に行き着きます。

ここには入り口に案内の方がいました。また写真撮影もOKとのこと◎

なうん
連絡通路抜けてからようやく人に出会いました笑
何か気になることがあったら質問するチャンスだよ。暇そうだったし。

 

入った先がこの一般傍聴席で…
この写真は傍聴席の一番低い席から後ろに振り返って撮ったやつ。

 

見下ろした先がこちら!どどーん!!!
わぁテレビで見たことある風景だっっ。

なんかちょっとテンション上がるなうんさん←
目をよーく凝らすと議員さんの名札が見えるので自分の選挙区の議員さんを探してみてください。自分の投票がここで生かされてるのねぇ…(しみじみ)

 

外に出たドアのところに議場案内があるよ。(クリックで拡大)

 

それで傍聴席を出た先は狭い廊下になってるんだけど、一部ガラス張りになってて中を覗くことができます。おそらく見学者ロビーかな?

 

なうん
廊下に出たら注目して欲しいのは、ほぼ全面ガラス張りの反対側の方!

東京都庁本庁舎でしょ

 

手前から奥へ:新宿税務署→ヒルトン東京→新宿オークタワーも見えるよ

7階なので展望台に比べたら高さはないけど、会議やってない時は誰もいないので、この景色独り占めし放題&好きなアングルで写真撮り放題です笑

きっと天気が良ければもっと良い写真が撮れたはずなんだ)))

アクセス情報

第15委員会室/本会議場

  • 場所:都議会議事堂6階/7階
  • 開室時間:9時-17時 ※委員会中は見学不可
  • 休室日:土/日/祝日/年末年始(12月29日-1月3日)
  • 都庁本庁舎からのアクセス:南側連絡通路より
  • 公式ページ:ココ

 

念のため地図も載せておくので必要な方は参考にしてくださいな。

都議会議事堂5階

 

都議会議事堂6階

そうそう、議事堂で見学すべきものってレストラン以外は全て南側に揃っているので南側の階段やらエレベーターを使うようにするとスムーズに事が進むかと思います。

議事堂の連絡通路にしても北側のは第一本庁舎にしか行けないけど、南側のは第一も第二もどっちにも行けるしね。迷ったら南です!笑

スポンサーリンク


 

16:20 都議会PRコーナー@都議会議事堂2階南側

2階まで降りてきて都議会PRコーナー@都議会議事堂2階南側にやって参りました。ここは文字通り都議会のあらゆることについて学べるコーナーです。

 

まずはパネルコーナーから。手前が都議会のあゆみで奥が都議会議員の選挙区と定数について。
都議会の昔の写真が見れるのはなかなか興味深かった。昔の街並みとか大好きなので。

 

このパネルは奥が都議会のしくみ、手前が議会の成立まで

なうん
昔公民の教科書に書いてあったやつよね、懐かしいわっ)))

 

個人的に1番のお気に入りコーナーはこちらです!
これは海外の友好都市から都議会に記念として頂いた品物なんだそう。(わーお)
博物館大好き&海外文化大好き女だからね、こういうのワクワクしちゃう♡

 

それからDVD視聴コーナー(左)パソコンコーナー(右)があるでしょ。
左のDVD視聴コーナーは都議会の説明ビデオが見れるそうで、右側のパソコンではクイズ形式で都議会について学べるんだそう。

そのほか大型ビデオコーナー(大人数用)があって、そっちでもDVDが見れるほか都議会で会議中は生中継してくれるそうです。あとは受付近くに資料コーナーがあるのでそこでパンフレットが貰えるよ◎

アクセス情報

都議会PRコーナー

  • 場所:都議会議事堂2階南側
  • 開室時間:平日9時から17時
  • 休室日:土/日/祝日/年末年始
  • 貸出:DVD貸出可(要問い合わせ)
  • 公式ページ:ココ

16:30 撮影タイム@都民広場

ここでようやく退庁し都民広場に出てきました。
2階に見えているのが都議会図書館です。今回は行かなかったけど一般客でも入れるみたい。今度行ってみたら追記するね。(都議会図書館公式サイトはココ)

1階のTOKYO都庁議事堂レストランについては後述します。

 

なうん
さて、ここに何しに来たかって都庁の撮影をするためです!(サムネイル用)

 

はい、どーん!まっすぐ撮れたのは満足だけど、もう雨降る直前で空がどんよりなのが悲しいTT

なうん
地面にかがんでカメラを極限まで下げてまっすぐ構えるとこういう風に撮れます。はたから見たらなかなか無様ですが笑

 

反対側は今行ってきた都議会議事堂だよ。

夜に行くとライトアップされるので更にロマンチックな写真が撮れます。

16:40 オリンピック・パラリンピックフラッグ展示コーナー@第一本庁舎2階北側

雨降ってきちゃったので室内に移動ー。

お次はさっき行けなかったオリンピック・パラリンピックフラッグ展示コーナー@第一本庁舎2階北側です。今しか見れないからね!
奥のガラスケースに入ってるのがオリンピック/パラリンピックフラッグです。

 

メインは↑の旗なんだけどそれ以外にも面白い展示がありましてね…リオデジャネイロオリンピックで実際に使われた聖火のトーチも飾られてるの!
わーお、こんな間近で見れるんですね。ちょっと感動しました。

 

それからオリンピックの歴史について学べるパネルがあるでしょ…
この右横にはテレビがあってトーキョーショー(リオ五輪の閉会式で行われたPRショー)の映像が流れてました。

なうん
気になる方はYouTubeで”トーキョーショー”って検索してNHKから出ている動画を見てね!安倍首相がマリオの格好で出てくるのかなり笑えます。

 

これ何のマークなんだろうって不思議に思ってたら…
実はこれ花火を表しているんだそうですね!

 

答えはこの動画の中にありました。検索してもなかなか見つからずやっと見つけた←

オリンピックのエンブレムと同じ数・形の四角形で出来てるなんてすごいね、変幻自在だね。

なうん
この花火さ、全て影にしたら難しいタングラムになりそうじゃない?
あ、こういう発想良くない?

 

オリンピックバージョンはこちら↓
左奥に小さく見えるのは記念撮影コーナーです。法被を着てソメイティちゃんとミライトワくんと写真が撮れるっていう。ちゃんと横に撮影係さんもいらっしゃいますw

流石に恥ずかしかったからやらなかったけどさ←

アクセス情報

オリンピック・パラリンピックフラッグ展示コーナー

  • 場所:第一本庁舎2階北側
  • 開室時間:平日9時30分-18時15分
  • 休室日:全閉庁日と12月29日-1月3日

 

ここは一時通行証がいらない場所なので通りがけにふらっと立ち寄れるよー。

16:50 展望室@第一本庁舎45階

お次は都庁観光の大目玉、展望室に行ってみます!
北展望室はただいま工事中なので今回は南展望室だけね。

それもあってか展望室は時間帯によってはかなり並んでます。実は私7月-8月の平日に何度か都庁に行ってるんだけど、特に12時-14時頃は建物の外まで蛇のように列を作ってる印象があります。(半数は外国人観光客だし夏休みなのはあんま関係ない気もする^^;)

回転は早いのでそこまで時間を取られるということは無いとは思うけど…夕方頃はもうだいぶ落ち着いています。私は平日の16:50に行って並んだのは5-6分だったよ。

なうん
…と、こんな話をしているうちに順番が来たのでエレベーターに乗るよー!

東京を一望してみよう

展望室にやって参りましたー!
おひょーぉ、たかいたかい!(馬鹿なので高いところ大好き)

…すみません、テンション上がりすぎました。
ちょっと解説すると真ん中の三角の塔がNTTドコモ代々木ビル、その左にちーっさく写っているのがタイムズスクエアその奥に見える森が新宿御苑右側の森は明治神宮です。

 

明治神宮/パークハイアット東京/NTT東日本/東京オペラシティなどなど

 

こちらは東京の西の方を臨んだ写真。

手前が新宿中央公園左端の一番高いビルが東京オペラシティね。

なうん
晴れてたら富士山や高尾山も見れるらしいんだけどね、何度も言いますがこの日は小雨で空模様があいにく…(ぶつぶつぶつ)

 

そういえば議事堂の入り口にいた案内係さんがこんなことを言ってました。

案内係@都議会議事堂
展望台行ってみた?今日は小雨だけどね…晴れた日は夕方ごろが夕日が綺麗で1番良い時間だよ。

だそうです(良いこと聞いたわ)。もし晴れた日に行ったら日の入り前に合わせて上ってみて!

 

ちなみに夜に行くとこんな感じになります。(別日に撮影)

東京って大きいねぇ…(じーん)

ずーっと眺めてたくなるのは夜の方かも。建物がどれがどれだか分かりにくくなるので、ある意味推測しながら遊ぶと面白いよ笑

都SEEN(とぅーしーん)

展望台中央は都SEEN(とぅーしーん)というお土産ショップ兼カフェになっています。
今はオリンピックの記念品が中心でしたね。そのほかは外国人の名前を漢字にした当て字キーホルダー/飴/扇子/かんざしとか和小物が多かったです。あと超大きなダルマなんかもあったわ笑


 

こっちはカフェの方です。

お店の中側(写真手前)に立ち飲み用のテーブルがあって、外側にテーブルと椅子があります。けどこのテーブルはほぼほぼ空かないので座れたらラッキーくらいに思ってた方が良いと思う。

常に人が行き来してるし、静かではないし、ゆっくりできるような雰囲気では無い…かな。夜の方が静かです。

 

WiFiも通っています。
韓国語/中国語(繁体字/簡体字)/英語もアリ。無料で使えますが登録が必要です。

 

メニューをご紹介します。まずは飲み物とスイーツから。
ちょいちょい英語間違ってるよ…都庁さん。
(((BevarageじゃなくてBeverageだし、ソフトクリームはSoft Serveでは)))

 

軽食もございます。

メニューが見づらい方はこちらからどうぞ

DASHI CHAZUKE


  • めでたい出汁茶漬け 鮭 750円
  • 出汁攻め茶漬け 梅の乱 750円

TAKOYAKI

  • たこやき-ソース&マヨネーズ- 500円
  • たこやき-出汁醤油餅- 550円

Original Vinegar Drink 750円

  • キウイグリーンのビネガートニック
  • 夕暮れピンクグレープフルーツのビネガーソーダ
  • 輝く夜景のライムビネガージンジャー

Alcohol

  • 日本酒 750円-
  • 焼酎 600円-
  • ビール 650円-
  • ボトルワイン 1800円

Coffee&Tea

  • コーヒー(HOT/ICED) 350円
  • カフェラテ(HOT/ICED) 450円
  • カフェモカ(HOT/ICED) 550円
  • キャラメルラテ(HOT/ICED) 550円
  • 抹茶ラテ(HOT/ICED) 400円
  • 紅茶(HOT) 350円
  • カモミール(HOT) 450円
  • 緑茶(HOT/ICED) 350円

Bevarage

  • コーラ 400円
  • ジンジャーエール 400円
  • 100% オレンジジュース 450円
  • 100% りんごジュース 450円
  • 自家製レモネード 450円

Sweets

  • 抹茶プリンのビッグパフェ 1200円

MASU-枡-Soft Cream 420円

  • 北海道プレミアムバニラ
  • プレミアム宇治抹茶
  • プレミアムチョコレート

※全て税込価格
※原文ママ

なうん
わたし正直だから言うけどさ…
先に職員食堂のカフェの値段を見てしまったもんだからコーヒー350円ってすっごく高く感じるよね。こっちは観光地価格です^^;

 

そうは思うものの、そんなわたくし。

 

 

買ってみました。

アイスコーヒー 350円/プレミアム宇治抹茶 420円

読者さん
文句言ってて買ってんじゃん。
なうん
ブログに書くために買ったの!

まずコーヒーはアメリカンだなぁと思いました。スッキリとして飲みやすいですが、コーヒー好きとしてはもう少し苦味がある方が嬉しかった。はっきり言って、職員食堂のコーヒーの方が値段3分の1で濃さは倍なので満足感は高いかなと思う。

抹茶アイスは甘さ控えめですが苦味も控えめでした。甘すぎないのは嬉しいけど、がっつり濃い抹茶の味がするというわけでは無かった。よーく味わうと苦いかな…?程度。これで420円はちょっと高いかな。


休憩するんだったら都Seenじゃなくて職員食堂の方でコーヒー飲むことをお勧めします。職員食堂の方が安いし美味しいしゆっくり出来るし展望室に比べれば人も少ないです。

それから自動販売機も展望室内にあるので何か飲みたかったらそっち使うのも手です。値段は120円から150円とそんなに高くはないので。

そのほか見どころ

そのほか展望室にあるものをご紹介します!

 

まずは草間彌生さん監修の都庁おもいでピアノでしょ。
10時-12時と14時-16時の間に1人5分までなら自由に演奏できるよ。予約は不要です。

 

花粉の少ない森づくり募金だって。真ん中の部分が東京都のマークになってる!
こんな運動があったんですね。毎年花粉にめちゃくちゃ悩まされる私としてはこれはありがたいわ。(実際大学生の時は花粉から逃れるために毎年3月は海外逃亡してましたからね笑)

 

来庁記念スタンプもここにあるよー。
私はカフェでゆっくりし過ぎたたため1時間半くらいここにいました。
どのくらい混んでるかにもよると思うけど1時間+並ぶ時間くらい見積もって行けば充分じゃないかなと思います。

アクセス情報

東京都庁展望室

  • 場所:第一本庁舎45階
  • 開室時間:9時30分-23時(入室は22:30まで)
  • 休室日:北展望室→第2/第4月曜日、南展望室→第1/第3火曜日
    ※祝日は開室、その翌日が休室
    ※年末年始(12月29日-31日、1月2日/3日)、都庁点検日
  • アクセス:第一本庁舎1階の展望室専用エレベータから ※入庁手続き不要
  • 料金:無料
  • WiFi:アリ
  • 三脚を使った撮影は禁止
  • 参考サイト:ココ

 

なうん
年末年始も元旦だけは開室するんだね!
初日の出が見れる朝方だけは当選者(要応募)のみ入れますが、それ以外は自由に出入り可能です。詳しくは参考サイトをチェックしてね!

 

スポンサーリンク


 

アートワークに目を向けてみよう

都庁を散策していると建物内も庭も含め色んなところに美術品が飾られています。

鉄樹開花(父に捧ぐ) By伊原通夫

 

星のアンフォラ壺 Byジャン・アルプ

 

飾り熊手

 

アダムとエヴァ(ジュンカンムタン) By池田宗弘

 

東京都民平和アピール

 

旋回する水平に繋がった3つの長方形 Byジョージ・リッキー

 

さて問題、私はどこを歩いたでしょうか???

なうん
同じアングルで写真を撮ってみよー!(←何その需要のない企画)

そのほか見どころ

さて、この雨が降ってた日は展望室を見て家に帰ったわけですが、後日また都庁に訪れてそのほかの見どころもチェックしてきたので簡単にご紹介します。

これから紹介するスポットのうち、職員食堂@第二本庁舎4階以外は入庁手続きが不要なエリアにあります。ぜひ気軽に立ち寄ってみてー!

全国観光PRコーナー@第一本庁舎1階南側

まずは全国観光PRコーナー@第一本庁舎1階南側です。
ここはね日本全国47都道府県の観光案内パンフレットがたーっくさん置いてあります。基本的に対応言語は日本語/英語/韓国語/中国語(簡体字)ですが、少しだけ中国語(繁体字)やフランス語のパンフレットもあったかな。

なうん
私は旅行の予定なんて無かったけど、見応えあって面白かったです。ああこういう風に日本を紹介するのかぁってね、勉強になるよね。(((日本語を教えてるので余計)))

 

この全国観光PRコーナーでは常にどこか地方の自治体が期間限定でイベントを行っています。
この時は長野県池田町が来ていました。地域の特産品が買えるよー!

 

全国観光PRコーナー

  • 場所:第一本庁舎1階南側
  • 営業時間:9時30分-18時30分
  • 定休日:都庁閉庁日
  • 公式サイト:ココ

東京観光情報センター@第一本庁舎1階北側

そして紹介するのを東京に限ったのが東京観光情報センター@第一本庁舎1階北側です。
ここもまた東京に関するパンフレットが大っっ量に置いてあります。(基本的には日本語/英語/韓国語/中国語(簡体字)、少しだけ中国語(繁体字)/フランス語/ドイツ語/スペイン語とかもアリ。)

しかも市区町村ごとに分けられたマニアックなやつよ!
東京住まいの方はこれを機に自分の住んでいる地域に目を向けてみては?

なうん
地元のことって意外とよく知らなかったりするじゃん?
東京住んでると東京タワー別に行かないのと同じでさ笑

 

東京観光情報センター

  • 場所:第一本庁舎1階北側
  • 営業時間:9時30分-18時30分
  • 定休日:都庁閉庁日
  • 公式サイト:ココ

HOKUTO・MINAMI@第一本庁舎1階北側・南側

第一本庁舎1階には北側・南側それぞれに小さなカフェがあります。名前はHOKUTO(ほくと)とMINAMI(みなみ)で、どちらもUCC上島珈琲から出ています。

なうん
正直どっちも裏側の方に小さく隠れてて目立たないので、よく探してみてください←

 

まずはHOKUTO(ほくと)から。名前の通りこちらは北側にあります。

HOKUTO(ほくと)@第一本庁舎1階北側

 

メニューはこちらです。そのほかお菓子なども中にあるよ。価格は高くもなく安くもなくってくらい?

 

そしてこちらがMINAMI(みなみ)@第一本庁舎1階南側です。

MINAMI(みなみ)@第一本庁舎1階南側

 

MINAMI(みなみ)のメニューはこちらになります。
微妙に内容が違いますね。値段は同じものもあるけどMINAMIの方が若干高いものがいくつかあるかな。

MINAMIの方はカウンター席が少しあるんだけど、HOKUTOの方は立ち飲み用の小さなテーブルがあるだけで座る席はありません。HOKUTOは基本的にテイクアウト専用です。だから食事メニューはMINAMIの方が豊富なのね。

なうん
どちらも静かにくつろげそうではありますが、各15席程度と席数は多くないので空いてることはあまり期待しない方が良いかも、と私は思います。ひとりで入るのにおすすめだよ◎

 

HOKUTO(ほくと)・MINAMI(みなみ)

  • 場所:第一本庁舎1階北側・南側
  • 営業時間:8時30分-17時
  • 喫煙席:なし
  • 定休日:都庁閉庁日
  • 詳しいメニュー:ココ

 

都庁議事堂レストラン@都議会議事堂1階(北側)

お次は都庁議事堂レストラン@都議会議事堂1階(北側)です。
さっきの写真の1階部分に写ってましたね!

 

メニューを載せておくのでよろしければ参考にしてください。まずはランチメニューから。

なうん
見た目的に高級なのかなって勝手に思ってたんだけど、意外とリーズナブルでした。ランチ10:00-17:00ってありがたいね!
メニューが見づらい方はこちらからどうぞ

お昼のお品書き 10:00-17:00

うどん・そば ※大盛り無料・天かす付き

  • かけ 冷/温 580円
  • ざる 冷 580円
  • おろしぶっかけ 冷/温 680円
  • 温玉ぶっかけ 冷/温 680円
  • 大判きつね 冷/温 730円
  • 明太かま玉 冷/温 730円
  • 明日葉天 冷/温 780円
  • 豚しゃぶ胡麻ダレぶっかけ 冷 780円
  • 海老天 冷/温 880円

トッピング

  • ちくわ天 150円
  • 明日葉天 200円
  • 海老天(2本) 300円

ラーメン ※大盛り無料

  • 魚介豚骨つけめん 780円
  • 醤油ラーメン 780円
  • ラーメンライスセット 880円

パスタ ※大盛り無料

  • 明太子パスタ 680円
  • 生ハムの冷製トマトパスタ 680円

※スープ・サラダセット 880円

ミニ丼セット ※ごはん・麺大盛り無料

  • ミニカレー丼セット 780円
  • ミニ明太子ご飯セット 780円
  • ミニネギトロ丼セット 880円

丼 ※ごはん大盛り無料/「お漬け物」「お味噌汁」付き

  • 牛丼膳(サラダ・温玉付き) 680円
  • 天丼 880円
  • ネギトロ丼 880円
  • 海鮮丼 980円
  • うなぎ丼ひつまぶし風 980円

カレー ※ごはん大盛り無料

  • 特製カレーライス 580円
  • 野菜カレーランチ 680円
  • チーズカレーランチ 680円
  • 牛しゃぶカレーランチ 780円
  • ロースカツカレーランチ 980円

定食 ※ごはん大盛り無料/「小鉢」「お漬け物」「お味噌汁」付き

  • 日替わり定食A 780円
  • 日替わり定食B 880円
  • ワンコイン【数量限定】 500円
  • フライ定食 680円
  • サバ塩焼き定食 780円
  • 鶏の唐揚げ定食 780円
  • 豚生姜焼き定食 880円
  • チキン南蛮定食 880円
  • 刺身定食 980円
  • 牛カットステーキ定食 1080円
  • ロースカツ煮定食 1080円

※全て税込価格

値段は職員食堂とそんなに変わらないと思います。印象としては都庁議事堂レストランは定番メニューが多くて、職員食堂の方が日替わりメニューが多くバラエティに富んでるかなって感じ。

職員食堂はランチ14時までで、13時過ぎた辺りからどんどん売り切れ始めて最終的にはだいぶ選択肢が無くなるので、都庁議事堂レストランに行くのもアリだな…って今書いてて思いました←

 

14時から17時はホットコーヒーお替り自由だってー!

 

そして夜は居酒屋に変わります。

メニューが見づらい方はこちらからどうぞ

名物

  • TOKYO都庁フライタワー 1010円
  • 伊豆諸島名物!明日葉のてんぷら 480円
  • 自家製!さつま揚げ 580円
  • パリパリ羽根つきチーズ焼温玉添え 680円
  • 出汁巻玉子 380円
  • 明日葉チヂミ 480円
  • 明日葉と江戸菜のTOKYOサラダ 580円
  • 豚三枚肉のグリルTOKYOソース 780円
  • ぶどう牛のTOKYO石釜焼き 980円

逸品

  • チーズダッカルビ 680円
  • 鉄鍋シビレ麻婆豆腐 580円
  • いかの一夜干し 480円
  • えいひれ 480円
  • 追加バゲット 200円
  • 茄子とトマトのチーズ焼き 480円
  • TERIYAKI温玉ピザ 680円
  • 長いもの鉄板焼き 480円
  • 焼きギョーザ(普通・中辛・激辛) 680円
  • イカと江戸菜のバター炒め 380円
  • 鴨とブロッコリーのアヒージョ 380円
  • 豚もつのキムチ炒め 480円
  • サイコロステーキ 680円

刺身

  • 活き!真鯵の姿造り 580円
  • 活き!真鯛の姿造り 1780円
  • お刺身三点盛り 980円
  • お刺身五点盛り 1280円
  • 活魚入りお刺身盛り合わせ 1580円

鮪料理

  • マグロのかま焼き 880円
  • マグロの脳天ステーキ 580円
  • マグロユッケ 580円
  • マグロの脳天たたき 580円
  • マグロのほほ肉ステーキ 580円
  • マグロ脳天と焼きネギのアヒージョ 580円
  • マグロの山かけ 480円
  • マグロのカルパッチョ 680円
  • マグロのお刺身 580円
  • マグロ酒盛チーズ 480円
  • じゃがバター(マグロ酒盛和え) 480円

サラダ

  • 牛肉サラダ 680円
  • じゃこと水菜のサラダ 480円
  • お刺身サラダ 680円
  • 明日葉と江戸菜のTOKYOサラダ 680円

揚げ物

  • 手羽先唐揚げ(1本) 150円
  • チキン南蛮 580円
  • ポテトフライ 380円
  • 鶏の唐揚げ 480円
  • 昔ながらのハムカツ 480円

とりあえず

  • ピリ辛たたききゅうり 380円
  • 酢モツ 380円
  • カキのオイル漬け 580円
  • 温玉キムチ 380円
  • 蒸し豚ポン酢 480円
  • 枝豆 380円
  • ポテトサラダ 380円
  • うどんスティック 380円
  • 冷やしトマト 380円
  • お新香盛り合わせ 380円

  • 本日の握り(5貫) 980円
  • ネギトロ巻 580円
  • トロたく巻 680円
  • 焼きうどん 780円
  • たらいうどん(3玉) 930円
  • たらいうどん追加(1玉) 100円
  • おにぎり(梅・明太子) 200円

飲み放題

  • 【通常】60分 556円/120分 1112円
  • 【プレミアム】60分 834円/120分 1667円

そのほか飲み物各種/コース料理など

※全て税込価格

なうん
飲み放題メニュー安くない?ちょっと飲みたい時には穴場かもよ!

 

TOKYO都庁議事堂レストラン

  • 場所:都議会議事堂1階北側
  • 営業時間:10時-22時(L.O.21時、ドリンクL.O.21時30分)
  • 定休日:土日祝日(貸切は土日祝日でも可 ※要相談)
  • 喫煙席:なし
  • 公式サイト:ココ

 

メニューに関する詳細は公式サイトをご覧ください。

KURUMIRU@都民広場地下1階

お次は雑貨屋さんKURUMIRU@都民広場地下1階です。

KURUMIRU@都民広場地下1階

ここは障害のある方々が手作りした商品を扱っているお店です。アクセサリー/食器/文房具/カバン/ポーチ/キーホルダーなどなどなど色んな雑貨があるよ。

都庁には行けないという方でも、丸井錦糸町と伊勢丹立川にも店舗があるよー!

 

KURUMIRU

  • 場所:都民広場地下1階 パスポートセンターの近く
  • 営業時間:10時30分-19時30分
  • 定休日:土日祝日年末年始
  • 公式サイト:ココ

 

職員食堂@第二本庁舎4階

最後は職員食堂、第二本庁舎4階の方です。ここは入庁手続きが必要です。
都庁には2つの職員食堂(32階と4階)があるんだけど、こっちは影が薄い方←

なうん
なぜなら来庁者受付票の訪問目的に”食堂”って書くと32階に案内されるから。”4階に行ってね”とは絶対に言われないのです、なぜか。

その分4階の方が空いてたりもするんだけどね。32階の方も4階の方もそれぞれ良いところがあります。詳しくは別記事にてレポートしてますのでそちらをご覧ください!

東京都庁第二本庁舎4階職員食堂

  • 場所:第二本庁舎4階
  • 営業時間:ランチタイム:11:30-14:00、カフェ8:00-17:00
  • 定休日:都庁閉庁日
  • クレジットカード:利用不可
  • 喫煙席:なし
  • WIFi:あり
  • 詳しいメニュー等:ココ

 

スポンサーリンク


 

まとめ

ラグビーW杯の展示もあったのよー!

いやー正直こんなに時間かけて遊べるとは思ってなかった笑

学生の頃は新宿本当によく行ってたしパスポート作りに都庁来たこともあったけど、なんで気が付かなかったんだろ←

新宿でひとりご飯とかカフェなんてしようものなら入る場所なくて探すだけで一苦労だけどさ、都庁なら一発OKだよね。都庁こそおひとりさまの最大の味方ではw

なうん

というわけで、

  • ひとりでご飯食べたい時
  • ひとりで作業したい時
  • ちょっと時間を潰したい時
  • じっくり観光したい時

いつでも都庁はオススメです。穴場スポット!

アクセス情報

  • アクセス:
    JR新宿駅西口から徒歩約10分/都営地下鉄大江戸線都庁前駅から直結
  • 駐車場:あり(有料:利用時間や場所により異なる)
  • 駐輪場:あり 利用時間:8:00-18:30
  • 公式サイト:東京都庁見学のご案内

 


最後に第一本庁舎と第二本庁舎の地図を載せておきます。必要な方は参考にしてください。

第一庁本舎

 

第二本庁舎

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。あと2回都庁のお話は続きますのでよろしければお付き合いください。

スポンサーリンク







スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です